ここから本文です

人生タクシー (2015)

TAXI

監督
ジャファル・パナヒ
  • みたいムービー 91
  • みたログ 257

3.55 / 評価:188件

表現の自由がない

  • 実名希望 さん
  • 2018年11月2日 14時55分
  • 閲覧数 203
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

表現の自由が制限されてる事も分かる
☆878

原題<     >
邦題「人生タクシー」2015年 イラン?

有名な監督がタクシードライバーとして
日本風に言えば<潜入>して乗せた乗客との会話を通して
イランの社会描写をする
一瞬ドライブレコーダーみたいなカメラのみで撮影かと
思ったがハンディーカメラ(か最低でもスマホかデジカメ)で
撮影者が後部席に近づいてるのでシチュエーションとしては
ドライブレコーダーだが実際はカメラマンもいる。


面白くない事もないが もっと大量に乗客を乗せ様々な会話を
拾うのかと言えばせいぜい5組で他に姪や友人などを含めても
8組もおらず走行風景など削って本当に乗せて下ろすだけの
普通の描写も欲しかったし、単なる雑談で「昨日の○○の試合が
面白かった」とか必ずしも社会描写でなくとも良かった。

イランの建築物や道路が意外と整ってる事
路上駐車(許可帯を除く)などマナーが悪い部分も垣間見える
泥棒にあった客がいて治安が良いとは言えず
必ずしも極刑では改善しないこと
友人も強盗に被害にあってるしタクシーのカメラも盗まれそうになる
シーンがエンディングだらけだから窃盗王国なのだろうか警察が
無能なのは間違いない、まあ大阪府警があるから日本も他国を
批判できないけど。
死刑になってると言っていたが両手切り落としじゃないみたい。
イスラム教に支配され死刑が頻発してること(反対派賛成派がいること)
表向きは経済制裁の影響は見えないただし市民生活(家庭内)までは
タクシーから見えるわけないのでそこまでの描写はない
(2015年でも)

監督の運転が救いようがないくらい下手くそであること
地理にも疎い事
運転中のハンズフリーではない通話が可能な事
金魚の姉妹は笑える(宗教心が篤いのとそういった迷信というか
非科学的な事を信じて疑わない部分)
<自称>強盗は嘘だろう
DVDの闇販売も笑える(彼の身長もコメディーだったのだろうか?
立つまで気づかなかった)、幾ら規制しても逆に禁断の商品ほど
見たくなるのが人間で本当は見て欲しいものを敢えて
「絶対に見るなよ」と注意して故意に置き忘れていけば
自動的に見てくれるのと同じ。

交通事故者のエピソードは映画と分かっていて書くが
「瀕死の重傷者ほど泣き叫びしない」というのが少なくないそうだから
<おれはもう駄目だと大騒ぎ>して<遺言の録画>シーンはやや滑稽
(ただし女性が普通は遺産相続できず遺族が困るというのは
 分かった、女性の地位が低いという描写をこのエピソードに込めてる)
太平洋戦争時に「天皇陛下万歳」と叫んでも実際に死ぬ人は少なく
気絶しただけとかその手のエピソードに似てる、もちろん戦死した人も
いるが実際は「お母さん」とかそう言って戦死する若者も多かったそうだ、
公的記録や正論やVOICEなどは絶対に掲載しないが兵下士官レベルが
書いている回想や戦記にその手の描写が多々含まれてる。
ある喜び組の女性は満州事変は事変であり戦争ではないと
修正し正当化していたが、事変なら死者が出ず生き返るなら
私も大賛成する。正当化したところで破滅の道この道を
真っ直ぐでブレーキも進路変更も出来なかった愚かさには
気付いてないみたいだ。


口達者な姪っ子の屁理屈の連射には参った
迎えが遅れたと文句タラタラで監督の
高級車が自慢できないとか
目の前にいて目撃者も防犯カメラもないなら
プールに突き落としてあげたくなる。

友人が強盗にあう→その手の犯罪が絶えないみたいだ
(ラストは監督のカメラが強盗されそうになる仕込みだとは思うが)
描写だけで3回もあるのだから

映画のルール
1/女性はスカーフを被り男女は触れ合わない
2/俗悪なリアリズムや暴力を避ける
3/善人の男性にはネクタイをさせない(西洋かぶれに善人はいないのだろう)
4/善人の男性にはイラン名を使わずイスラム教聖人の聖なる名前を使う
5/政治や経済に触れないように


日本では表現の自由があり制限が無いに等しいにも関らず
愚作駄作失敗作凡作を量産する権利を行使するのは何故か?
他人の表現の自由を否定しておきながら自身の差別動画が
削除されたら負け犬もビックリでキャンキャン自分の
権利を吠える吠える自称アダルトマン将軍連中の
哀れ滑稽二枚舌は何故なのか?

結婚式の新郎の金を拾うゴミ箱から資源物を回収する
貧しい少年の存在も社会の実態なんだろうな姪の自分の事しか
考えない発言は可愛げも無く
(善悪で落とし主に返せと言っておらず自分の
 撮影が無駄になると怒る)
驚愕の真実で新発見で凄いですね
占有離脱物横領が正しいか間違えているかと言えば
ネトウヨでもない限り分かると思う、しかしそれを父親に渡す
少年の境遇も分かってやれ多分父親は少年のためには
金を使わないだろうがそれでも姪をプールに
突き落としてやりたくなる。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ