レビュー一覧に戻る
劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!

gegegegenki

5.0

非の打ち所がない素晴らしい作品だった

ウルトラマンオーブのTV本編の後日談になっており、オーブを全話見たファンにはたまらない出来に仕上がっている。(また、エックスの映画と話が繋がっているところも良かった!) 所々クスッと笑える場面があって良い。特に、ジャグラーさん(笑)。 オリジンサーガのシリアスなジャグラーさんに慣れてると違和感が半端ないので、TVの気持ち悪いジャグラーさんであることに注意して下さい。 アクション並びに特撮面は、文句なしの出来栄え。 ガイさんの生身アクションはキレがすごいし、客演ウルトラマンそれぞれにちゃんと見せ場があるし、何よりオーブトリニティがめちゃくちゃカッコイイ!! 椿鬼奴さんが悪役として登場しますが、演技がとてもうまかったですね。 ストーリーを盛り上げてくれる熱演だったと思います。 しかし宇宙人役で出演したジャングルポケットは、少しアドリブやりすぎかなと感じました。まあ話の大筋には何ら関係しませんが。 既出だと思いますが、エンドロールは終わるまで必ず見てください! どこよりも早く”アレ”が見られますよ! 田口監督が初日舞台挨拶で、「オーブはまだ皆さんにお見せしていない話があり、それが見られるかはこの映画の興行収入にかかっている」と発言されていました。ですので、僕はできるだけ映画を見に行って円谷にお金を落としたいと思います(笑)。 このレビューを見られた方も、是非一緒にオーブの続編のために貢ぎましょう!!皆さんの力、おかりします!!

閲覧数1,260