2019年2月9日公開

コードギアス 復活のルルーシュ

CODE GEASS: LELOUCH OF THE RE;SURRECTION

1132019年2月9日公開
コードギアス 復活のルルーシュ
4.2

/ 1,345

57%
23%
10%
3%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

光和2年。超合集国を中心に世界は再編され、人々は平和に過ごしていた。ある日、難民キャンプを慰問するナナリーに同行したスザクは、突如として現れた謎のナイトメアフレームによってナナリーと共に連れ去られてしまう。カレン、ロイド、咲世子は、シュナイゼルからの密命で戦士の国ジルクスタン王国に潜入するが、正体不明のギアスユーザーの襲撃を受ける。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(279件)

かっこいい14.5%泣ける12.3%楽しい11.9%知的7.7%切ない7.1%

  • こんこん

    4.0

    続いて嬉しいが

    ルルーシュ好きだったので続編は嬉しいが、 TVシリーズがある意味、完璧な終わり方だったので複雑な気持ちでもある…。 でもやっぱり続きが見られてテンションあがる。どっち!?笑 さらに続きが見られるみたいなので楽しみにしています。

  • sin********

    2.0

    ネタバレ二次創作

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • yum********

    2.0

    ネタバレ陽気なコードギアス

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kit

    3.0

    まぁ ファンムービー

    可もなく不可もなく。 ファンに向けたファンのための映画。

  • プルコギ

    5.0

    御託はいい!これが真のグランドフィナーレ

    なんかゴチャゴチャと御託を並べて粗探しをしてる連中がいるが、こういう奴らはどんな映画でも同じことをするので放っておけばいい。 古今東西、主人公とヒロインがくっつくのは決まっていることだ。それが王道というもの。復活のルルーシュはそれを見事に貫いた。 贖罪とか正当性とかそんなものはどうでもいい。 俺達が本当に見たいのは、ギアスで敵を虫ケラのように蹴散らすルルーシュのはずだ。 それが彼の魅力であり、本作品のキモだ。 そしてかつてルルーシュは言った。「明日が欲しい」と。 悪逆皇帝と勘違いされてきたルルーシュがやっとCCと共に「明日」を手に入れたのだ。 これ以上のラストはないだろう。 カレンもナナリーもシャーリーも、登場人物みんながルルーシュが復活したことによって明日を手に入れたグランドフィナーレ。 本当にコードギアスを心から好きなら拍手で見送るべきだ。 なんちゃら王国のザコ共なんざルルーシュ達が明日を手に入れるための噛ませ犬にすぎん。 最後に、近頃は何でもかんでもツッコミどころとやらを探す馬鹿共が多すぎる。 哀れ以外の何者でもない。 そんな奴らは全員ギアスにかかって◯ね!

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


櫻井孝宏スザク
名塚佳織ナナリー
白鳥哲ロイド
新井里美咲世子
戸田恵子シャムナ
村瀬歩シャリオ
大塚明夫フォーグナー
島崎信長シェスタール
高木渉ビトゥル
津田健次郎クジャパット

基本情報


タイトル
コードギアス 復活のルルーシュ

原題
CODE GEASS: LELOUCH OF THE RE;SURRECTION

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル