ここから本文です

コードギアス 復活のルルーシュ (2019)

CODE GEASS: LELOUCH OF THE RE;SURRECTION

監督
谷口悟朗
  • みたいムービー 226
  • みたログ 1,219

4.23 / 評価:1,103件

終わったけれど終わらないなぁ

  • mkt***** さん
  • 2019年4月2日 17時09分
  • 閲覧数 1259
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

「皇道」で死んだはずのルルーシュが、冒頭いきなり生き返ってて「ォィ」ってツッコミ入れそうになったけど、C.C.が言う中身の無い虚ろなルルーシュを指して復活とは言えないわけで。
アラムの門でその中身も引き戻し、尊大な態度、「違うな!○○!間違っているぞ!」と馴染みの言い回し、そう、ルルーシュが演じるゼロはこう言う男だった、と納得して幽閉されたナナリーを取り返す戦いへ。

帰ってきたルルーシュに言いたいことをグッと堪えただろう人も多い中、思いの丈を拳に込めるスザク良いよね。やはり彼ならそうするべきだ(笑)。
でも今作(3回観た)では観るたびにコーネリア様がいい味を出しているなぁと感じた。
「母は違えどナナリーは紛うこと無きわが妹」の件とか。ルルーシュに臣下も妹も殺されたけど、それでもなおこのセリフでルルーシュと合流するんだから、ホント強い。

敵の通信回線で指揮をする発想は殆どギャグだろってくらい笑ったが、敵を混乱させる謀略こそルルーシュが得意としてきたことだし、何より「これより作戦をファイナルに移行する!」ってデマカセを最も深く理解したのがコーネリア様ってのが最高。ほら、ココもコーネリア様だ。

いちいち自害するシャムナさんも大変だなぁなどと思ったけど、彼女に「やり直したい過去は無いのか」と問われ否定するルルーシュがめちゃくちゃ格好良い。
そのルルーシュを後ろから見つめるC.C.込みで(笑)


こっそり皆と別れようとするC.C.を引き止めてぬいぐるみ渡すカレンが可愛い。ゼロを挟んだ関係だった頃はギクシャクした感じにも見えたけど、もうちょっと時間があれば、或いはC.C.が抱えているものが無かったら、もっと違った関係になれたかも、と思う。


ルルーシュが復活してもナナリーの願いは叶わなかった。
まぁ悪逆皇帝が生き返ったとなれば、そりゃ色々マズかろうてルルーシュの判断は切ないけど正しい。
C.C.とルルーシュの旅が終わったら、みんなの所に帰ってくるのかな、そうしたらナナリーも「ただのナナリー」に帰って一緒に暮らそうと言うんだろうか。
スザクはずっとゼロをやってるんだろうけどw

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • スペクタクル
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ