レビュー一覧に戻る
ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命
2017年3月31日公開

ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命

JACKIE

992017年3月31日公開

skb********

3.0

心を強く惹きつける演出を削っている

この作品は一言で言えば悲しい作品である。 だが、大きな評価はされていないのは 悲しいという部分をより強く与える演出を削りきってドライに仕上げたからである。 具体的には 夫が死んで悲しい未亡人と見せるならば夫と仲が良かったないしは夫といいシーンを出したする 涙を強く見せたり、他人に暴力的に振る舞って、感情を強く見せつける といった様な手段を用いてない一方で 自らの思いを露骨に感情を込めていないセリフ等で表したり 行動の動機やきっかけもはっきりと述べていない。 という様にドライに描いている。 そのため、 大きく評価されていない。 ただし、一方で上記とは逆に仕上げてしまうとただの未亡人の悲劇のストーリーとして語られるのみでジャッキーという名前だけのストーリーとして語られ続けただろう。 そういったわけであるが、 面白い演出があるわけでもないし 大掛かりな仕掛けもないため星2としたいが アメリカの大統領が死亡したらどうなるのかをイメージする際にある程度知を与えるため星1つプラスします。

閲覧数1,415