2017年3月11日公開

コスメティックウォーズ

882017年3月11日公開
コスメティックウォーズ
3.0

/ 36

33%
8%
14%
17%
28%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(6件)


  • sai********

    4.0

    確かに商品名がでなければ最高

    大駒絢さんが好きで観たのですが、高岡早紀ちゃんもすごく迫力ありましたし、良い出来だったですよ。観てほしい。確かにブランド名がでたのはどうかと思いましたが、それも作品のリアル感にと。思いました。確かにブランド使ってみたいと興味が出ました。でもそれ以上に企業スパイの存在はこんなに大きな、そして身近なところにあるのだと感じさせる作品でした。そして企業へのなんか日本人としての忠誠や使命感。海外なら機密トラバーユで一発千金、ラッキー。という作品になっていたかもしれません。最後はなんだか嬉しくて涙が止まりませんでしたよ。作品の点数にとらわれず観てほしいです。(シャネル・ディオール・資生堂・ちふれ・ケセランパサランとか使ってますがアルビオンも使ってみよう。と思った私です。ごめんなさい名前しか知らず。PR映画と言われても良くできていたものは良くできていたんだから。)

  • Dr.Hawk

    1.0

    ネタバレCM用WEBドラマでももう少しちゃんと作るわ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • st1********

    1.0

    ネタバレタイトルはいいのに。。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • yn0********

    1.0

    ネタバレこれで『ウォーズ』か!?

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sis********

    1.0

    アルビオン教

    アルビオン教という宗教映画。 今時こんな宗教じみた会社を見て、この会社凄い!この会社の商品を買いたい!なんてならない。 むしろマイナスイメージしかつかない。 私がアルビオンですって何?怖すぎ。ホラー。 あんな洗脳を毎日してるの?あんなのを唱和とか背筋凍る、やばい。 2時間ドラマとして見ても酷い出来だし。 大政絢は可愛かったのと高岡早紀は良かったので、彼女らのファン以外は見てもただの時間の無駄。 社員などのアルビオン関係者だったらこの映画を見ても、知り合いが出てるとかどこが映ってるって見れて楽しいのかもね。

  • tin********

    2.0

    PR映画と思われても仕方がない

    産業スパイとして侵入するけど、社員のALBION 愛を目の当たりにして葛藤する話。 女どおしのいがみ合い、罵り合い、戦いは無し。 良いところ、うまくまとめてる。伏線とか。 悪いところ、ALBION大好きを連呼など、媚び過ぎてて、違和感がある。 BSのTBS用に作られたのかな、テレビっぽい映像。

1 ページ/1 ページ中