2017年2月4日公開

恋愛奇譚集

1202017年2月4日公開
恋愛奇譚集
3.7

/ 32

38%
19%
25%
9%
9%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(2件)


  • shi********

    4.0

    人物と自然の背景がしっかり描かれている

    昔の不幸な出来事から逃れることができずにいる男、 華々しい舞台で活躍したものの、知人の自殺と関連したゴシップによって表舞台から故郷に戻った女、 交換留学生で農業高校へやってきた台湾の女子高生の淡い恋心、 昔の想い人が忘れられずに幽霊となって登場する女性等々、 やや不器用な男女の恋愛劇を描いている本作。 福島県の天栄村で撮影していることからもわかるように、東日本大震災の匂いと、人と人との絆を大切にしようという呼びかけのようなものが存在するように感じる。 それなりに主要なキャストが出ているのに、それぞれの背景がしっかりしており密度が濃く、撮影に関しても何気なくゆっくりと背景を追うようなパンが多用され、登場する人物の思いとは裏腹に観ている側は、心が癒やされるような感じを受ける。 そして何よりも交換留学生のユーウェンを演じた台湾の女優ヤオ・アイニンの存在だろう。 言語の違いから言葉による意思疎通がしっかりとできずに、どことなく頼りない感じを受けるものの芯はしっかりとしており、時には衝動的なこともしてしまう役を見事にこなしている。 日本受けしそうな容姿でもあるので、今後も日本の映画に出るのではないだろうか?  最後に1つだけ。あの山神様(?)は必要だったのかな?

  • ken********

    5.0

    大好きな映画になる

    福島の村での群像劇。 過去の出来事で弱った男と女の大人の世界のやるせなさがいとおしい。 この映画の女性にはドキッとさせられます。大胆な行動しますね。こういうの好きだけど。 内田慈さんのやさぐれ感もヤオ・アイニンさんの透明な雰囲気もよかったな。 見事な脚本だなあと思ってたら、狗飼恭子さんの脚本と知って納得でした。監督は、『思春期ごっこ』の倉本雷大さんと知って、これまた納得の綺麗な雰囲気の映画でした。 これは、大好きな映画ですね。よかったです。

1 ページ/1 ページ中