レビュー一覧に戻る
パッセンジャー
2017年3月24日公開

パッセンジャー

PASSENGERS

1162017年3月24日公開

goo********

3.0

ネタバレ雰囲気だけで引っ張る映画

未来な雰囲気、満点。映像、キレイ! 当然、音楽も悪くない! 話は、ちょっとでも冷静に振り返ればアレです! 疑問点は最初の10分もしないうちに訪れます。 なんで、この未来の宇宙船はこんなにバカな設計されてるの? 100年以上も航海し続ける船で緊急対策が、今の地球上の旅客機よりもされてません。管理コンピューターも最後まで、まるで異常には気づかないで、人間が気づくのに任せてる状態。 もちろん、どの映画もそんな欠点やご都合主義はあって当然のもの。 でも、この映画、それが枝葉の話ではなく、そのおかしな点を主軸に話をすすめていって、はい、主人公、見添えた女性を叩き起こして道連れ、ふつうにストーカー、誘拐犯じみたロマンスにこっからなっていくわ、船長さんも故障で起きてきては、身体ボロボロになるまで、未来の船はそれに気づかないわ、そして最終的には、誰も再び冬眠ポッドには入れない事だけがわかるわで、一体全体、どういう船だよって突っ込みが入る事、誰も考えなかったんでしょうか??? これだけのクオリティを追求して、あまりにも頓珍漢な設定が、 異常なアンバランスとして残る映画。 そのクオリティがどれだけかは、そんな映画でも最後までちゃんと見れはするってところに現れてる話。

閲覧数849