レビュー一覧に戻る
パワーレンジャー
2017年7月15日公開

パワーレンジャー

POWER RANGERS

1242017年7月15日公開

ivo********

5.0

ネタバレ個人的には大傑作

他のレビューをいくらか読んでみたら、熱量が低くて驚いた。 マーベルヒーローなどと比較して分析する人や、オリジナル演出(僕は見ていない)に執着している人からしたら、どうしても辛口評価にならざるをえない。そういう意味では、日本のコンテンツ(パワーレンジャーは純粋にそうとは言えないが)の米映画化というのは、意地悪な目で見られるのが前提なのかもしれない。 しかし、つまらないものを観た、と感じて損をするのは鑑賞者の方である。 僕は予想外に楽しめた。日本のC級特撮ものを観た直後だったからかもしれないが。 VFXの質が日本産とは桁違いなのはもちろんだが、とにかく脚本の質、人間ドラマの掘り下げのレベルがまったく違う。 そのドラマ部分の人物描写にケチをつける酷評も見たし、それはもっともな部分もある。しかし、日本特撮の脚本の支離滅裂さからしたら100倍マシである。 変身に至るまでがまだるっこしいという意見も多数なようだが、僕は逆で、変身すること自体に熱い思いや象徴的なものを盛り込む演出は非常に感動的であった。これが理解できなければ、この映画を観る意味はないだろう。 というのは、クライマックスの戦いが始まったら、眠気を催してしまったからである。これは戦闘シーンがよくなかったわけではない。本作は若者が成長し、変身するのがゴールのドラマであって、変身したら半分話は終わっていると感じてしまった。 続編が観たいと思える種類の映画ではないが、日本の特撮が(脚本を)お手本にしてほしいと感じる傑作だった。

閲覧数1,984