2017年1月14日公開

スケア・キャンペーン

SCARE CAMPAIGN

762017年1月14日公開
スケア・キャンペーン
3.2

/ 230

10%
24%
43%
18%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

出演者をうその心霊現象などでだまして、その様子を隠し撮りする人気テレビ番組「スケア・キャンペーン」。だが最近は人気が落ちてきたため、スタッフはより過激な撮影を企画し、廃病院に迷い込んできた一般人に新たな恐怖ドッキリを仕掛けようともくろむ。やがて撮影現場にターゲットが現れるが、その男は本物の殺人鬼で……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(62件)

恐怖22.9%パニック19.3%不気味17.1%絶望的13.6%楽しい6.4%

  • mr_********

    4.0

    死体置き場で、夜勤してみますか?(笑)

    低予算のホラー映画だが、サイコキラーが単純に殺人を行う映画ではなくて、ひとひねりふたひねりしてあるので、面白く見られました。 尺も80分ぐらいなのも丁度よい、というかもう少しみたかったくらい・・・。 死体置き場のような施設の夜勤を頼まれた警備員の男。 不気味な施設で、そこの責任者は怖いことを話し、警備員を怖がらせて去る。 警備員が一人で夜勤をしていると、突然袋に入れられた死体が運び込まれる。 恐々死体袋に近づくと死体が動き出す。  死後硬直の話も聞いていたので、強がった男だが、死体は目を開け男を追い回す! 半狂乱になった男は・・・。 怖いですね~(笑) 実は、これはホラー・ドッキリの「スケア・キャンペーン」で、しろうとを驚かせて視聴者が大笑いという人気テレビ番組の仕掛けだったのだ! これは冒頭のつかみで、この後もなかなか面白く見られました。 ただ、終わり方は物足りないですが・・・。

  • zas********

    4.0

    B級っぽさ満載

    予想通りの展開に予想通りのどんでんで、だけどその後の解決まで持ってくと思ったら諦めて終わり? エンタメに飽きてどんどん欲求がエスカレートする視聴者に警鐘を鳴らす作品にしたかったのか。それにしてももう一捻り、勇敢な女性主人公に免じてマスクどもを退治するとこまでやってほしかった。 たぶん低予算で作られたのだろうが、そのわりに丁寧な画面作り。脚本と音声がありきたりで残念。

  • unm********

    3.0

    あと30分欲しかったor続編希望

    ホラードッキリを仕掛ける番組スタッフが本物のスナッフ(殺人の)動画を撮る集団に襲われる話。 テイストとしてはスクリームのようなエンタメ系スリラー(スプラッター)で、見る側は逃げるキャストを応援したくなる、そして敵と戦う、そんなシーンを期待したくなります。 しかし、構成が中途半端で、殺りく集団との戦いがメインなのか、ホラードッキリの舞台裏がメインなのかがアンバランスな形で終わります。 つまり続編でSAWの様に警察が介入し殺りく集団ともう一度戦うのか、この映画で決着つけるのか、そこがハッキリしないので星3つでした。 続編ありきなら高評価してましたし、内容も斬新なので面白かったといえば面白かったです。

  • zar********

    2.0

    ネタバレこの展開いらなかった。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • cogo2

    2.0

    ネタバレなんてゆーか

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
スケア・キャンペーン

原題
SCARE CAMPAIGN

上映時間

製作国
オーストラリア

製作年度

公開日

ジャンル