ここから本文です

夜は短し歩けよ乙女 (2017)

THE NIGHT IS SHORT, WALK ON GIRL

監督
湯浅政明
  • みたいムービー 349
  • みたログ 2,301

3.33 / 評価:1859件

奇襲 成功セリ !

  • Kainage_Mondo さん
  • 2017年4月28日 19時30分
  • 閲覧数 5227
  • 役立ち度 52
    • 総合評価
    • ★★★★★

原作小説もちろん未読。映画は ・・・ 珍品だったね~ ! まず 画調 が好み。作画の手間を省いた手抜きシーンも幾つかあったが、そんなシーンでも色調が何とも言えず良く、辛うじて “美術している” ので、嫌にならずに凝視し続けることが出来た。赤玉ポートワインが登場したから言うのではないが、現代でありながら、どことなく大正浪漫の薫りが漂う感じ。明治時代に誕生した 電気ブラン の素晴らしい紛いもの ( 笑 ) 偽電気ブラン などと云う酒も登場するし、台詞も意図して古風 ( 原作通りなのか ? ) な言い回しを多用しているし、何だか異次元に迷い込んだような快感を味わいつつ 物語 に呑み込まれてしまった。

京都は木屋町から先斗町あたりが舞台。詭弁論部 だの 閨房調査団 だの 怪しの人々も面白いが、学園祭のあちこちで 取り締まりを逃れながら演じられる ゲリラ舞台 『偏屈王』 が、何と ミュージカル仕立て であったことに吃驚仰天 !! これが素晴らしかった。その部分だけの 超変化球ミュージカル だったが楽しめたね~。

風邪で寝込んでいる 先輩 ( 星野源 以下敬称略 ) を 黒髪の乙女 ( 花澤香菜 ) が訪ねるクライマックスは 異常な盛り上がり を以て描かれており、これは少々 いちびり が過ぎたか~ ?! と不安が過ったが、ぎりぎりの所で軌道修正され 着地失敗は免れた。珍品 奇襲に成功せり。湯浅政明 監督、これ以後も要チェックだと思ったね。

『ラ・タ・タ・タム ーちいさな機関車のふしぎな物語ー』を 読んでみたくなった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • 知的
  • 切ない
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ