ここから本文です

劇場版ポケットモンスター キミにきめた! (2017)

監督
湯山邦彦
  • みたいムービー 468
  • みたログ 2,612

3.93 / 評価:2124件

ポケモンを好きで良かった

  • たかはし さん
  • 2017年10月19日 21時24分
  • 閲覧数 2051
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

見よう見ようと思っていたのに気づいたら最終上映間近で慌てて駆け込みました。
感想としては、ここ何年かで一番泣きました。いい大人が、ポケモンを一人で観て号泣。
はたから見るとダサい光景かもしれません、笑
ポケモンと共にずっと一緒に育ってきて、死ぬまでポケモンを好きでい続けるんだろうなとずっと思っていましたが、映画はしばらく観ておらずゲームもメガシンカなどにあまり付いて行けずそろそろポケモン卒業かななどと感じていた最近。
ですが、今回映画を観て本当に、心の底から「ポケモンを好きでいて良かった」と感じました。
賛否両論ありますし、感じ方はそれぞれですが、私は本当に最高のポケモン映画だと思います。
製作者のみなさま一人一人に感謝を伝えたいくらい。
ただ、作中で初代以外のいままでのポケモンがたくさん出て来たり、曲も今までのアニメの曲をふんだんに使用されていて、「ああ、アニメポケモンの集大成だなぁ」とも思いました。
作画が変わり、ここで私の大好きだったポケモンは完全に一区切りで終了なのだと、そう感じて少し寂しくもなりました。
20年間ありがとう。サトシとピカチュウたちと育って来れて本当に良かった。
ポケモンを好きでいて、本当に良かった。

でも、欲を言えばエンディングはタイプ:ワイルドがよかったかな・・

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 楽しい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ