ここから本文です

劇場版ポケットモンスター キミにきめた! (2017)

監督
湯山邦彦
  • みたいムービー 468
  • みたログ 2,634

3.93 / 評価:2146件

懐かしいけれど、どこか軽い。

  • jun******** さん
  • 2018年10月10日 22時10分
  • 閲覧数 840
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

サトシはサトシだけど、違う世界線のサトシ。
もう20年以上前に出発した子だから、新しいお友達にも分かるように作り直そうね。
ついでにホウオウとのエピソードもいれて、お得なバリューパック!
…いや、カスミとか出ないのはまぁしょうがないとして、新しく出たキャラもメインストーリーにからませてやろうや…
それっぽい雪山エピソードも、あんまりホウオウとかには関わらないじゃない?
女の子なんて、ほぼ賑やかしの空気…
ロケット団なんて、名乗りすらあげないし。
マーシャドウ?は小姑みたいにダークサイドに誘ってくるけど、何がしたいんだろ。暴れたいから理由づけがほしいの?
ピカチュウは、しゃべっちゃアカンやろ。夢の中だとしてもね。
『ポケモンのいない現実世界』の夢も、どっか二次創作な香りがぷんぷんするし、結局メインに絡むわけでもなく。
感動させようとする話はぶつ切りで、やっぱりメインに関係なく。(もともと無印の一話を切り取ったやつだしね)
サトシが唐突に消えようとしたのは、この世界はしょせんゲーム的な演出?盛り上げて最後にもってきたミュウツーとはえらい違い。
せっかくバトルできるようになったんだから、ホウオウとのバトルはちゃんと描こうよ!

結論として、懐かしいけど感動はできないぶつ切りリミックスでした。
ツンデレなリザードン、好きだったんだけどな~。
あ、石塚運昇さんがちょいちょいポケモンあててるのがよくわかりました。ゴツイやつだいたいそれ。このあとは誰があてるようになるのかなぁ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • 勇敢
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ