ここから本文です

メアリと魔女の花 (2017)

MARY AND THE WITCH'S FLOWER

監督
米林宏昌
  • みたいムービー 875
  • みたログ 4,446

3.07 / 評価:3,682件

優しい映画

  • soi***** さん
  • 2017年7月11日 13時39分
  • 閲覧数 6732
  • 役立ち度 64
    • 総合評価
    • ★★★★★

低評価が目立つので、投稿します。

まず、述べておきたいのは、強い主張や思想、重厚な哲学的テーマなどを期待して、この映画を観ると間違いなく肩透かしを食らうということです。
この映画の中で一貫して感じるのは、「この作品を観る人を、世代性別関係なく楽しませよう」という意志です。
映画の外ばかりに意識を向けるのではなく、素直な気持ちで、目の前に展開されるメアリの物語に心を委ねてみてください。この映画の優しさを感じることができるはずです。
私は、小難しいテーマを押し付けてこないその姿勢に好感を持ちました。

スタジオポノックはこれからも期待できると思います。

あと最後に、この映画に☆1はありえない。冷静になってください…

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • 楽しい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここまでです このページの先頭へ