ここから本文です

マンチェスター・バイ・ザ・シー (2016)

MANCHESTER BY THE SEA

監督
ケネス・ロナーガン
  • みたいムービー 755
  • みたログ 2,573

3.77 / 評価:1934件

過去⇔現在を華麗に切り替える映像&脚本!

  • エル・オレンス さん
  • 2021年8月18日 19時25分
  • 閲覧数 154
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

とても驚かされる映画でした。

何の前触れもなく、「急に」過去⇔現在のシーンが切り替わるんですが、恐ろしく華麗で絶妙なんですよね・・!全く違和感なく自然だから凄い!

これは、ケネス・ローガンが生み出した映像&脚本のパワーが大きいと思います!

そして過去と現在で完全別キャラ主人公を演じるケイシー・アフレックも、この映像&脚本の大きなカギとなっています。

ミシェル・ウィリアムズも素晴らしい配役。元夫の主人公に心境を吐露する場面は、本作一番のハイライトですね。彼女の表情と台詞に本当に泣けます。

あとマンチェスター・バイ・ザ・シーって、米国の町なんですね〜。本編やエンディングで映る美しい冬のロケーション風景の数々に心奪われます。

エンターテインメントとは程遠く、暗くシリアスな作品ですが、映画ファンなら観て損しない、一度は観るべき1本。



=================================

★2016年アカデミー賞 2部門受賞 (※作品賞ノミネート) 
脚本賞、主演男優賞(ケイシー・アフレック)

★2016年ゴールデングローブ賞【ドラマ】 主演男優賞(ケイシー・アフレック)受賞 (※作品賞ノミネート)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ