ここから本文です

武曲 MUKOKU (2017)

監督
熊切和嘉
  • みたいムービー 179
  • みたログ 589

3.54 / 評価:491件

てっきり

  • jeanrich4774 さん
  • 2019年11月28日 15時23分
  • 閲覧数 285
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

こういうビジュアルだけ気にして中身がない作品って、たぶん外国人が撮ったんだろうなーという思いで観たら、日本人監督だった。完全に偏見だけど。

終始綾野さんがアル中演技で不快。
過去に振り回されすぎだけれど、それも自分の悪さを棚にあげ、他者を攻撃するという最低人間。

前田さんの役、必要だった?
玄関のシーンなんてただのヤク中やん…

時々妙な宗教観…
結果、ヤバメの思想作品にも見えた。

村上さんの過去が全く効いていない。
だから母親との会話も必要性が見えない。

結局、暴力を描きたかったのかな?

監督が役者の努力を全て無駄にした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ