2017年2月25日公開

スモーク・アンド・ミラーズ 1000の顔を持つスパイ

EL HOMBRE DE LAS MIL CARAS/SMOKE & MIRRORS/THE MAN WITH THOUSAND FACES

1232017年2月25日公開
スモーク・アンド・ミラーズ 1000の顔を持つスパイ
3.0

/ 34

12%
26%
32%
9%
21%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(11件)


  • has********

    4.0

    ネタバレ漂着した漁師が工作員に見える人には無理

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sup********

    3.0

    退屈だが、これがリアルなのだろう

    全体として、盛り上がりもそれほど無く、当然アクション何てものは皆無なのだが、実際のスパイとかこんな物なんだろうと思う 最初に少しのフィクションが有りますなんてナレーションが入るが、別にそんな事言わなくても十分だろう まぁ時間つぶしにはいいかな……

  • oct********

    1.0

    退屈‥

    分かりにくくて、退屈‥。 途中から早送りで観てしまった‥。 消化試合の様な映画。

  • じぇろにも

    3.0

    ネタバレ滑走路 マドリード1955

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • bakeneko

    5.0

    ネタバレ本物のスパイは地味な仕掛けで勝負する…

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • fg9********

    3.0

    ネタバレナレーションがあっても解かり難い

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • yio********

    1.0

    主人公は一体だれだ?

    ラテン系スパイもの2時間、これだけで可成りの難物、心してかかろうと根を詰めて見たがほとんど意味不明。誰のどこがスパイで何のために何を扱ってるのか主人公はどいつなのかさえ解らない。 内容のほとんどがセリフで、場所ばかりがマドリード、パリ、シンガポールとクルクル移動する、最後になんか数人の男が空港に降り立ったところで逮捕されたようだというだけ、ここまでさっぱり解らないのも珍しい。 ますますラテン系への苦手意識強まる。

  • tkh********

    5.0

    良かった

    スペイン政府に裏切られた過去を持つ元諜報員が、同国を揺るがす巨大詐欺事件を引き起こす、実際の事件を描いたサスペンススリラー作品。 非常に見応えのある内容でラストも唸らせられる良作ですが、起伏の少ない展開と登場人物の関係性が理解しにくい為かなり好みの分かれる作品だと思われます。 是非、観て下さい。

  • low********

    3.0

    煙に巻かれる心地(゜o゜)

    国家に裏切られたスパイが国家を相手に巨額の詐欺事件で報復する。 スペインのノンフィクション小説を元に描かれる実録スパイサスペンス。 監督はゴヤ賞受賞「マーシュランド」のアルベルト・ロドリゲス。 世界を手玉にする騙しの手法が圧巻! 銃撃戦やカーチェイスは本物のスパイはやらない筈、どこまでも誰にも気づかれづに目的を達成しなければスパイとは言えない。 騙された方もよもやの想い、真実は闇から闇へということか・・

  • kad********

    1.0

    難解だが渋い。男達が織り成す重厚なサスペンス

    【賛否両論チェック】 賛:自らも危険にさらされながら、大仕事をやってのけるパコの姿が、渋くてカッコイイ。ラストで明らかになる真相も痛快。 否:非常に淡々と進むので、眠くなりそう。登場人物達の関係性や、やっていることも難解なので、よく分からないかも。  裏の実業家として名を馳せていたパコが、大物軍人の財産を守るという大仕事を、様々な困難を乗り越えながら成し遂げていく様子が、極めて淡々と描かれていきます。  やっていることも、経済や金融の知識がないと、正直よく分からなくて、眠くなってしまうかも知れません。  とはいうものの、ラストで明かされる真相は結構痛快で、上手くしてやられた感があります(笑)。気になった方は是非。

  • ken********

    4.0

    テンポよく進む

    元スパイのやることは大胆ですね。ふてぶてしい。お見事って感じです。 音楽と展開がテンポよくて気持ちよかった

1 ページ/1 ページ中