レビュー一覧に戻る
沈黙の激戦

沈黙の激戦

CONTRACT TO KILL

93

lun

3.0

セガールの安物映画にしてはいい方

セガールは基本、「沈黙の戦艦」だけの人。あれは傑作だったが、後は駄目。 特に最近の奴は駄作度がキツい。東南アジアあたりの話(ロケ費用安い)でやたらとスローモーション入れてる(アクション酷いのごまかせる)のとか最悪。 本作はマシな方。物語もまあまあ。ただ肝心のアクションシーンがなあ。。。セガールの利点は合気道技を生かしたマーシャルアーツ演技なんだから、引いた画角の長回しで技をしっかり見せればいいのに。 なんだか知らんが寄り画面で細かくカット割りしてるから、良さがわからない。というか格闘演技下手な大根アクション俳優のアクションシーンの撮り方。 全体に演出と編集に欠点がある。

閲覧数199