ここから本文です

ブルーハーツが聴こえる (2017)

監督
飯塚健
下山天
井口昇
清水崇
工藤伸一
李相日
  • みたいムービー 131
  • みたログ 289

3.02 / 評価:227件

108円と時間をムダにしたと思える作品

  • cro***** さん
  • 2018年11月30日 3時17分
  • 閲覧数 948
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

色んな監督がブルーハーツの名曲から映像を作った作品
…とは名ばかりでブルーハーツの名前を借りただけで各監督が自分の好きな映像を撮っただけの作品
21分~35分くらいの短編が全6作品入りで
それぞれ毛色の違った作品が観れます

ブルーハーツの曲として観てもブルーハーツ関係ない作品として観ても退屈の一言
20分がこんなに苦痛だと思えるのは久しぶりでした
(実際2作品以上一気に観るのが辛くて3日にわけて見終えました)

ブルーハーツ好きで観ようかなと思う人は
「ラブレター」
高校時代片思いしてたけど事故死した女の子を助けるために
突然トイレに吸い込まれて過去にタイムスリップして
両手がハサミになった女の子を助ける主人公の話

を許容できるなら観ても問題ないと思います
(井口昇作品って言えば大体そんなですけど)

108円のレンタル代すらもったいないといえる作品でした
(今年観た作品の中ではワーストかもしれません)

よかった点
・「ハンマー 48億のブルース」のセリフのテンポのよさとセンスのよさが面白かった

くらいしか思い浮かばないかな…
個人的にワースト作品は
「ジョウネツノバラ」です

ブルーハーツ関係なくそれぞれの監督の作品を観たいって人には薦めれるかもしれません
井口昇とかは特に

追記.レンタルで観るとスキップできない新作宣伝映像が11分くらいあるので
それを強制的に観ないといけないのも余計に苦痛でした

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ