レビュー一覧に戻る
エクストーション 家族の値段

oce********

3.0

また海賊役

リゾートのためカリブの島に来たケビン一家。 ボートでクルージングを楽しんでいたが、途中でエンジンが故障。 漂流のところを助けた船長は命の値段として100万ドルを要求してくる。 単なる理不尽といえばそれまでだが、事前の安全確認をしないとこういう恐れがあるという例かも。 この映画漂流はすぐに終わるが、妻と息子の居場所が分からないという状態で捜索になる。 刑事のずさんな対応や、協力者が誰もいないなど、この手の作品にはお決まりの状況もすぐに作られる。 脅しをかけてくる船長というかほとんど海賊だが、これを「キャプテン・フィリップス」でも海賊だったバーカッド・アブディが引き続き演じている。 どう見ても海賊にしか見えない適役だが、全く同じというのは本人にとってもよいのだろうか。

閲覧数976