ここから本文です

クレイジー・ナイン (2016)

老笠/ROBBERY

監督
ファイア・リー
  • みたいムービー 2
  • みたログ 29

3.35 / 評価:23件

登場キャラは9人以上いるんですけど…

  • bakeneko さん
  • 2017年3月6日 8時11分
  • 閲覧数 751
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

偶然行き会った深夜コンビニでバイトを始めた青年が遭遇する変な闖入客のオンパレード&予測不可能なパニック! ポスターにある様に、“店長や同僚も含めて まともな奴は1人もいない”極限状況をブラック&スプラッター風味満載で暴走する“アジアンサスペンス+α”の怪作であります。

ハチャメチャな設定や適量を超えすぎたのスプラッター&登場キャラの強制退場に、“ちょっと匙加減を間違えて盛り過ぎたんじゃないのかな~”と思って観ていると、ラストの“種明かし&伏線回収”と“アジア的な落ち”に感心させられる?作品で、“不穏な雰囲気つくりにばら撒いていたと思った”冒頭からの出来事や小道具が巧妙な伏線だったこともわかります。
原題はROBBERYでこれはストレートに訳すと“強盗”という意味で、文字通りのコンビに強盗を指すと共にもう一つの意味も含んでいますし、劇中で何度も出てくる台詞“生きて出て行けるのは一人だけだ…”も納得できますよ!
(デートムービーにはちょっと刺激が強すぎますが、捻った落ちのサスペンスが好きな方にお勧めの怪作であります)。

ねたばれ?
あの子供はどこから来たのかなあ?

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • 切ない
  • セクシー
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ