セキュリティ

SECURITY

PG12-
セキュリティ
3.4

/ 88

14%
34%
40%
7%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(17件)


  • あぽ

    3.0

    超B級映画

    まさかのアントニオバンデラス 短髪に無精髭で気が付かなかった。 警官が来たら懐中電灯で助けを呼べと言われて待機していたがいざ懐中電灯を照らそうとすると電池切れ。さっきまで点いてたのに何でや! 「フードコートの様子を見てくれないか?」とみんなに聞いたが断られる。 フードコートに一体何があるんだよと思ったらまさかの自分が居たところだった。 自分の身を心配してただけだった。 何やねん。 ショッピングモールで敵から守るために 武装?するのだが ボーガンやらおもちゃのトランシーバーやらで、ちゃちい。。 ホームアローンの大人バージョンて感じ?

  • zer********

    4.0

    ありきたりだが面白い

    既視感あっても、面白い映画と まるで面白くない映画がある。 これはありそうな話だけれど、 とても面白かった。 ラストシーンは本当に感動した。 自分でびっくりするくらいラストシーンに感動した。 ぜひ見て欲しい。 映画館で見たい作品だ。

  • jsd

    3.0

    消耗品

    舞台設定がユニーク。 しかし、低予算と脚本のしょぼさで大した出来には仕上がらなかった作品。 テンポが良いので退屈する事はないが、記憶に残らないであろう消耗品。

  • ミニ

    3.0

    ネタバレいらないリアリティ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • hid********

    4.0

    オペレーションショッピングモール

    ネトフリで視聴。 一見するとバンデラスに見えない立派なお髭を蓄えた凄腕元軍人が生活の為にモールの警備員になり偶然逃げて来た重要参考人の少女を守る為に悪者を返り討ちにする映画です。 デンゼルワシントン演じるイコライザー1によく似た感じで薄暗いモール内で戦う舞台演出や劇中銃撃戦も他作品と比べて少し大人しめです。 とはいえ完全な真似という訳ではなく主人公はクールなヒーローというより少し影と悲壮感を持った切ない感じです。 終始モール内での戦いが繰り広げられる内容でありそれがメインの為、少女が追われる理由や主人公の立ち位置などの世界に引き込む演出はほぼ序盤から明かされているので特に難しく考える必要がなく見る事が出来ます。 ただモールでの戦闘を行う割にはそれに関連するアイテムや武器が全体的に薄い演出で使われている為にただの銃撃戦になっておりもう少し拘った使い方をして欲しかったなというのが素直な感想です。 また登場キャラが敵味方共にそれぞれ動きや外見で区別化出来てるわりには主人公と少女以外に特に目立った盛り上げがなく味方達は簡単に脱落するはおよそ人間と思えない動きをする怪物級兵士が呆気なく倒されるなど見てて‥え?てなる所があって非常に残念です。 少なくとも味方の仲間達は良い味を出してたので最後まで生かして欲しかったです。 総じて各重要場面が薄く感じますが全編に渡ってショッピングモールという日常空間の中でおっさん主人公が非現実感たっぷりの渋かっこいいアクションで倒しまくるのでその手のヒーローアクション物が好きな方は楽しめるのではないでしょうか。 同じヒーロー物でも20世紀の作品が何でもありの痛快ド派手演出なのに対して本作は少し現実的に大人しめ演出で作り上げた新しいヒーローアクション映画といった感想です。

  • guitar_m

    4.0

    警備員の仲間たちが

    生き残らず…嫌な感じで終わったのが残念。 主人公に女の子、生き残るならば警備員仲間もう何人か生き残らせていて、全て終わったその後…とかの映像で あの時は大変だったわねみたいなシーンがあったらスッキリしたのになぁ

  • dae********

    4.0

    ネタバレ面白かったけど・・・

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • hea********

    3.0

    ネタバレ汪東城目当て

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ゆかりのオムライス

    5.0

    アントニオ・バンデラス好きなら必見♪

    配役やストーリーも申し分無しの作品。字幕で観る事を是非オススメ♪

  • oce********

    4.0

    イコライザー的バンデラス

    軍を退役したエディは職にあぶれ、手にした仕事はショッピングモールの夜間警備員。 そこへ少女が助けを求め隔離することに。 少女は取引現場を目撃しており、ギャングの集団がモールを取り囲む。 設定的には「ダイ・ハード」であり、エディのキャラはモールなのを考えても「イコライザー」を想起させる。 そしてエディを演じるのが久々に弾けるアントニオ・バンデラスだ。 最近はしょーもない役柄が多かったが、少女を守るためモールの商品を使いギャングたちに立ち向かう。 こんなアクション出来たのかという位動くバンデラスが堪能できる。 またギャングのボスにベン・キングズレーと、こちらも悪役づいている最近。 言葉で脅迫を迫る雰囲気がいかにも悪。 「イコライザー」ほどではないが、B級アクションでこれだけやってくれれば満足。

  • vow********

    3.0

    B級のちょっと上ぐらい

    設定とかアイディアとかいろいろ足りてないけど、子役の子がカワイイからまぁいいじゃないかという映画w

  • suz********

    5.0

    元軍人が少女を守る無双系が好きな人はぜひ

    何となくレンタルしただけで期待はしていなかったけど、好きなやつだった。 ショッピングモールを要塞にして立てこもるB級っぽさはあるけど、演出もよく十分スリルあり(笑) ひとりひとりのキャラもよくて、敵も憎たらしくてわかりやすい(笑) アントニオバンデラスの作品をあまり知らないなですが、魅力的だった。アクション上手い。ガタイもいいのにサラッと動ける感じ。 髭をたくわえて威圧感もそれなりにあるので、ジェラルド・バトラーっぽかった。というかアントニオバンデラスじゃないみたいと言った方がいいのかな。 よくあるパターンだけど本当におもしろかった。大満足。

  • djt********

    3.0

    自己中再就職者と落ちこぼれ警備員の奮闘

    味方も敵も死にまくります。 うまく主人公にのせられて無駄死にするのがなんとも切ない。 面白いんだけど、気の良さそうな味方が死んでるから星三つ。

  • lav********

    4.0

    直球アクション

    頭を空っぽに見るべし。スッキリするぜ。 なんでやねんというツッコミはあるが、気にするな。 ビール片手に見ようぜ!

  • 黄昏の息子

    4.0

    古きよき伝統

    この映画のコンセプトは、『リオ・ブラボー』『要塞警察』と同じです。 助けを求めて来た弱者を救うために、主人公らは圧倒的多数の敵に立ち向かう。 堅固な建物にいたので、主人公らは篭城戦を試みる。 武器も少ないが、創意工夫を駆使した意表を突く攻撃で敵を倒して行く。 そんな筋です。 これまで繰り返し作られてきたストーリーなので、安定感があります。 舞台がショッピングモールなので、つい『ゾンビ』を思い出してしまうのですが、よく考えてみると、これも『要塞警察』系の組み立てでした。 製作者サイドは、「このコンセプトで」を予め決め、色んな素材から着想を得ているわけです。なるほどです。

  • kad********

    5.0

    ツッコミ所は多いが、強い警備員の破天荒な戦い

    【賛否両論チェック】 賛:プライドを捨てて警備員として働く元大尉が、突然押し寄せてきた敵を相手に、ショッピングモールならではの作戦で対抗していく姿が、とても痛快でカッコイイ。 否:展開はツッコミどころが満載で、割と荒唐無稽。  愛する家族と離れ、元大尉というプライドもかなぐり捨て、独り見知らぬ土地で働く主人公・エディ。そんな彼の働くショッピングモールに突如逃げ込んで来た少女と、少女を追ってきた武装集団。・・・という突拍子もない設定の中、かつての腕に物を言わせ、ド素人の仲間達を鼓舞して戦いに挑むエディの姿が、非常に痛快です。  次第に追い詰められても、ショッピングモールならではの機転を利かせながら、絶体絶命のこのピンチをどう切り抜けていくのか、思わず手に汗握ります。  勿論ツッコミ始めるとキリがない作品ですが、そこはご愛嬌(笑)。破天荒な主人公の戦いを、是非チェックしてみて下さい。

  • ken********

    5.0

    警備員たち頑張ったよ

    ショッピングモールで少女を守る警備員たち。 元軍人の主人公以外素人だけど、みんな、プロの暗殺集団相手によく頑張った。 よくある話だけど、警備員たちのキャラがよかったので、楽しめます。 なかなか緊張感ある展開でおもしろかったです。 主人公のアントニオ・バンデラスさんは、言われなかったら気づかないや。 元軍人の気難しさよく出てました。 敵役のベン・キングスレーさんもかっこよかったな。 最後は、うるっとしたよ

1 ページ/1 ページ中