レビュー一覧に戻る
セキュリティ

セキュリティ

SECURITY

PG12-

黄昏の息子

4.0

古きよき伝統

この映画のコンセプトは、『リオ・ブラボー』『要塞警察』と同じです。 助けを求めて来た弱者を救うために、主人公らは圧倒的多数の敵に立ち向かう。 堅固な建物にいたので、主人公らは篭城戦を試みる。 武器も少ないが、創意工夫を駆使した意表を突く攻撃で敵を倒して行く。 そんな筋です。 これまで繰り返し作られてきたストーリーなので、安定感があります。 舞台がショッピングモールなので、つい『ゾンビ』を思い出してしまうのですが、よく考えてみると、これも『要塞警察』系の組み立てでした。 製作者サイドは、「このコンセプトで」を予め決め、色んな素材から着想を得ているわけです。なるほどです。

閲覧数1,096