2017年4月8日公開

ぼくと魔法の言葉たち

LIFE, ANIMATED

912017年4月8日公開
ぼくと魔法の言葉たち
3.8

/ 177

28%
37%
24%
7%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

2歳の時に言葉が出なくなったオーウェン・サスカインド君は、それから7歳ぐらいまでの間誰ともコミュニケーションを取ることなく過ごしていた。自閉症と診断されたオーウェン君を前に両親と兄は途方に暮れるものの、父親のロンさんはオーウェン君が口にする意味不明の発音の内容が、ディズニーアニメ『リトル・マーメイド』のセリフの一節であることに気付き……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(21件)

切ない19.0%泣ける15.5%知的15.5%勇敢10.3%楽しい8.6%

  • rapi

    3.0

    真面目な映画

    他のレビューにもあったが、ドキュメンタリーとは知らず見ていたので後でご本人と知ってなんともいえない気分になりました。エピソードはすばらしいので俳優さんを使ってストーリーを練り上げた上で見たかった。映画とは現実を見るものでなくて真実を含んだ創作だと思ってるので。

  • hal********

    2.0

    ドキュメンタリーと知らず

    Amazonプライムさん、あらすじにひとこともドキュメンタリーなんて書いてないやん。 知ってたら見なかった。 評価も高いしと頑張って最後まで見たけど、 やっぱりドキュメンタリーは苦手。 私にはこの手の話はアンビリバボーで十分。

  • Multiverse

    5.0

    文部科学省特別選定

    ディズニーは、ハッピーエンドなメッセージがあるので、好きだ。

  • ft0********

    4.0

    みんなに見てほしい

    自閉症の子も対応の仕方でこんなに良くなるんだな。社会システムも日本より整備されているとは思うけど、やっぱり家族の関わり方が良かったのかな。日本より自立させようとする接し方をしているように思う。 自閉症と言っても様々な症状があるから、これが正解という訳では無いけれど、自閉症の事が少し理解できたように思う。 そしてアニメーションが暖かな感じで凄く良かった。

  • ふつ映

    3.0

    共通言語は言語だけではない!

    「どんな人間だって頼るもの・影響されたものがある。その人を支えるもの・繋ぐものを見つけたときの家族の喜びは言葉にはできないほど大きなものだったはず」 気づけたのは、やはり親の・家族の愛なのだと思った。 いつも 人間関係には悩んでいる。最近は歳を重ね 若い世代の表情が読み切れない。そこに共通言語が見いだせないだけ なんだと感じた。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ぼくと魔法の言葉たち

原題
LIFE, ANIMATED

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日