ここから本文です

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス (2017)

GUARDIANS OF THE GALAXY VOL. 2

監督
ジェームズ・ガン
  • みたいムービー 732
  • みたログ 5,650

4.33 / 評価:4,569件

真実の親子愛を見つけ出す回帰的傑作

  • RIO さん
  • 2019年1月8日 21時18分
  • 閲覧数 1036
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

MCU映画はすべて観てきましたが、本作は、”MCU映画屈指の最高傑作”だと心から感じます!前作が大好きで、今作をとても期待していたのですが、その期待をはるかに超えるほどの出来の良さ。素晴らしいとしか言いようがありません!前作ではキャラクターや世界観を興味深く伝えていましたが、今作ではその土台となる要素を残したまま、さらに深く掘り下げることで興味深さが増しており、まさに続編映画のお手本だと感じました。ここまで出来の良い続編映画は、スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲以来です。
なぜここまで出来の良い続編映画に仕上がっているのか?それは本作に込められた、真実の親子愛とは一体なんなのか?というメッセージに隠されています。クリス・プラット演じるピーター・クイルは幼き頃に母親を亡くし、父親に育てられていたが、ある日ヨンドゥ率いる宇宙海賊に誘拐され、ヨンドゥのもとで育てられることになります。父親を想いながら約26年の月日が経ち、本作でついに父親とご対面。しかし、蓋を開けてみると、ピーターの父親はそこら中の女性に自分の子供を孕ませまくり、そのあげく、自分のエゴイズムのために天界人の能力を受け継いでいない子供たちを次々と殺した上に大事にしていたウォークマンをも壊すほどの”クソ親父”
だったんです。唯一能力を受け継いでいたピーターを手に入れるため、ピーターの母親までをも殺したという”衝撃の事実”を知ったピーターは大激怒。銀河中を巻き込んだ親子ゲンカが起こります。ピーターが危機的な状況に陥り、颯爽と駆けつけてくれた仲間たちの中にいたのはなんとヨンドゥでした。そこでピーターは初めて気づくのです。それまで賞金のために自分を利用しているだけだと思い込み、嫌っていたヨンドゥには、ちゃんとした自分への”愛情”というものがあるんだということに。そしてヨンドゥこそが”本当の父親”なんだと。不器用で臆病なんだけど強い自分を魅せたいという性格のせいで、本当に伝えたいことも言えないような親子間の愛情のすれ違いを起こしてしまっていたヨンドゥ。そして、ついに自分が所属していたチームから見放されてしまう…切なすぎる!(T ^ T)
孤独を抱えていた二人がついに”真実の親子愛”というものにたどり着いたのもつかの間…ヨンドゥはピーターを救うため、宇宙空間に身を投げ出し、静かに息を引き取ります。そして、ヨンドゥの胸の中で涙をこぼすピーター。最高すぎませんか!?涙腺崩壊しすぎてハンカチがビショビショになってましたww
生みの親と育ての親との対比を上手く描き、親子愛を素晴らしく表現していた本作ですが、良かったところはもっとあります。
その1…キャラクター
本作で出てくるキャラクター。全員クソみたいな落ちこぼればかりwwだから最高なんです!この世に完璧な人間なんていません。不完全で人間味のあるキャラクターだからこそ興味深いし、魅力的だから大好きになれるのです。本作ではキャラクターが皆魅力的すぎました。特にヨンドゥとロケットが大好きです。
その2…音楽
最近の映画でよくある後付けで音楽を入れる手法。盛り上がりがないのをごまかすために流したり、トーンにまったく合っていないことが多かったり、ということが多い手法で、スーサイドスクワッドなどがこの手法を使ってましたが、結構嫌いです。でも、今作では後付けで入れるのではなく、映画の世界観の中でちゃんと流れてるし、キャラクターのストーリーの一部になっているので、心に残る音楽が結構多かったです。序盤でグルートが音楽を聴きながら踊るシーンは本作で一番好きなシーンです。
その3…映像
前作ではアップテンポで明るいトーンだったのに、映像がなんだかグレーで暗い印象だったんですが、今作ではしっかりと修正され、トーンと映像が見事にマッチしていました。
その4…アクションシーン
前作同様、アクションシーンが楽しすぎました。面白い死に方で敵が死んでいくのは観ていて楽しかったし、特にヨンドゥたちが脱走する時のアクションシーンは爽快すぎて上がりまくってました。
前作の良かったところをパワーアップさせて帰ってきた傑作。親子愛を素晴らしく表現したMCU映画屈指の最高傑作だと心の底から感じます!ありがとう!ジェームズ・ガン!もちろん評価は10点中10点。
長文大変失礼しました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 切ない
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ