ここから本文です

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス (2017)

GUARDIANS OF THE GALAXY VOL. 2

監督
ジェームズ・ガン
  • みたいムービー 742
  • みたログ 5,802

4.32 / 評価:4701件

おバカだけど感動的。そして面白い!

  • TとM さん
  • 2019年11月18日 11時44分
  • 閲覧数 859
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

アイムグルート、アイムグルート!
アイムグルート、アイムグルート?、アイムグルート!
アイアムグルート!、アイムグルート!
ふう、下品な言葉で申し訳ない。熱く「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」の面白さを語ったが、ここからは日本語でいこうと思う。

かなり観るのが遅くなってしまった本作だけど、元々は酷いマーベル疲れをおこしていた時期の作品で、アベンジャーズに深く関わっていそうにない作品は観ないことにしていたのね。
だけど、「アベンジャーズ/エンドゲーム」を観たらネビュラのことが気になって気になって、もしかしてMCUで一番好きなキャラクターに躍り出た可能性すら感じて、最もネビュラが活躍していそうなこの作品を観たのは自然な流れだったね。
結果としてネビュラの活躍自体はまあまあといったところだったけど、彼女のことはかなり知ることが出来たし良かったと思っているよ。

前作はクイルとガモーラがストーリーの中心でその他のキャラクターの扱いが薄かったけど、今回はロケットもドラックスもグルートも活躍して、ヨンドゥに至ってはメインキャラクターばりの大活躍だったよね。
それに押されて、よくよく考えてみるとストーリーは大したことなかったけど、序盤からのアクションの連続が楽しくて、あまり気にならなかったね。

テンポの良さ、派手なアクション、ギャグ、クイルの音楽、全体的なおバカさが、この映画の魅力だと思う。
突き抜けきれてなかった前作をすべての面で軽く越えてきたよね。ネビュラも可愛かったしね。
うん、ネビュラはなんか可愛いよね?
あと、思いのほか泣けるよね。不器用で頭が悪いからこそ感動的だったよね。普通から少しズレたおバカなガーディアンズらしい涙だったと思うね。

それから、エンドロール中と後のオマケ映像が、MCU史上最も多かったんじゃないか?三回か四回あったよね。観なくても問題ないけどせっかくだから見逃さない方がいいと思うよ。

これでネビュラの予習もすんだし、続編への期待も高まったよね。
アイムグルート!ウィーアーグルート!!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ