2017年3月3日公開

WE ARE X

WE ARE X

962017年3月3日公開
WE ARE X
4.2

/ 2,520

65%
12%
9%
8%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

「紅」「Forever love」など数多くの名曲を世に放ち、世界的なロックバンドとなった、X JAPAN。世界への挑戦、メンバーの脱退やバンドの解散、HIDEとTAIJIの死、そしてToshlの洗脳騒動など、X JAPAN には多くの悲劇が降り掛かった。その後、2007年に再結成を遂げて以降、精力的な活動を行い、2014年にはアメリカのマディソン・スクエア・ガーデンでの公演を成功させる。その公演の様子や舞台裏を追い、バンドの歴史や音楽性についてメンバーや関係者が語る。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(422件)

泣ける22.5%かっこいい19.2%切ない16.7%悲しい12.0%勇敢7.5%

  • yyb********

    3.0

    つまらない

    全く面白くなかった。X JAPANのメンバーはほとんど(失っている)。そんな中でYOSHIKIの30年間負けている気がしないの発言はおかしいの一言。映画は全く面白くなかった。

  • jfn********

    3.0

    つまらなかった

    全く面白くもなんともない映画。かつてのX JAPANのメンバーほとんどを「失くしている」。そんな中でのYOSHIKIによる30年間負けている気がしないの発言はおかしいの一言。映画は全く面白くなかった。

  • zep********

    1.0

    I AM YOSHIKI

    「WE ARE X」という映画のはずなのに、内容はYOSHIKIを軸としたエピソードばかり。他のメンバーは完全にYOSHIKIの引き立て役にされていてかわいそう。いっそタイトルは「I AM YOSHIKI」にすれば良いのにと思いました。

  • 宮崎是彰

    4.0

    伝説

    あの時代、幼少すぎてよく分からなかった人気や事件の概要がよく分かる作品でした。 ドキュメンタリーとして完成度は高いと思います。特に変な演出などはなくオーソドックスかつ王道な作りで良くできていると思いました。 正直、映画館で見る作品ではないかな。家でゆっくり自分のペースで見るべき作品だと思います。

  • fun********

    3.0

    あっという間に見終えてしまう

    外人さんが作るドキュメンタリーて退屈というイメージがありましたが、集中が途切れることなく見終えてしまいました。 個人的にはYOSHIKIのテレビ出演をよく見るので特に新しい情報はありませんでしたが やはり今オリジナルメンバーで世界に挑戦できたら、、hideがいたら、、などと考えてしまう トシには同情する。とてつもないプレッシャーの中ネイティブな発音を要求され1年も撮り直すなんて人を壊すには充分だとおもう。 色々な感情を背負ってドラムを叩くYOSHIKIは手負いのライオンに見える。 欲を言えばしっかりとした演奏シーンが一度くらいあってもよかったかも

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
WE ARE X

原題
WE ARE X

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日