ここから本文です

パーソナル・ショッパー (2016)

PERSONAL SHOPPER

監督
オリヴィエ・アサイヤス
  • みたいムービー 130
  • みたログ 313

2.93 / 評価:225件

違和感は最後まで

  • mnk***** さん
  • 2018年3月31日 22時34分
  • 閲覧数 1450
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

この映画を観てハッキリと自覚した。
自分はクリステン・スチュワートを嫌悪
している。
なんかイヤな感じがする。
そうだ。
ウディ・アレンの『カフェ・ソサエティ』も
彼女ではない気がした。
あの色彩が彼女には似合わないと。
この作品は彼女の魅力が世界観に成った映画だと
明らかに分かりやすい。
だからなのか、モヤモヤイライラが止まらない。
彼女はなんだか灰色のカオスのようで、全ての色
をグレイにしてしまう。
霊媒師という設定には合うが、セレブの買い物係
はミステリアス過ぎる。
ミスマッチとストーリーの妙が最後まで違和感。
パリとロンドンのロケーションは堪能した。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 不気味
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ