ここから本文です

パーソナル・ショッパー (2016)

PERSONAL SHOPPER

監督
オリヴィエ・アサイヤス
  • みたいムービー 128
  • みたログ 316

2.93 / 評価:226件

近年稀にみる内容理解不能作・・・

  • cinemalnekomal さん
  • 2018年5月17日 19時36分
  • 閲覧数 940
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

わ、分からなかった・・・。これはどういうストーリーなのですか・・・?

監督「主人公は『見えざるもの』の力によって前に進んで行くことになるんだ」

作品解説「ホラー映画の要素を大胆に取り入れながら、孤独な女性が大人へと成長していく姿を瑞々しくとらえた作品」

へー・・・。

まずクリステンスチュワートは霊媒師です。あとパーソナルショッパーで、
兄と同じ心臓病を患っていて、兄は3か月くらい前に亡くなっている。彼と交信をとろうといろいろな説を読んだりしている。正体不明の人とメールやりとり、言われるがままにホテルに行く、誰もいない。恐々クライアントの服を盗み着したりしてる、クライアント死亡、クライアントのジュエリー無意識に盗んでる、(誰かが置いてった?)、またホテル行く、誰か来る、ジュエリー置いてく、透明な人出ていく、クライアントの恋人出ていく警察に捕まる、兄現る、兄と交信する、エンド。

分からないですよね。分からないです!特にホテルまわりのこと!

でもいいや。ストーリーどうでもいいのかな。見えざるものをポジティブにとらえてることは伝わりましたよ。
あとこんなに意味不明なのに一流?映画の気品を漂わせてるのはなぜなんでしょう。不安な雰囲気ずっと引っ張れてる。 

1にクリステンスチュワート、2にクリステンスチュワート3、4がなくて、だと思いますよ。クリステンスチュワート美しいなって。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 不気味
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ