2017年7月29日公開

ライズ -ダルライザー THE MOVIE-

1452017年7月29日公開
ライズ -ダルライザー THE MOVIE-
4.5

/ 139

65%
26%
6%
1%
1%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

俳優になることを目指していたアキヒロだったが、生まれてくる子供のため、福島県白河市に帰郷。市がご当地キャラクターを募集していることを知る。そんな中、白河市を自分たちが思い描く楽園にしようとする謎の集団「ダイス」との出会いに触発されたアキヒロは、だるまをモチーフにしたヒーロー「ダルライザー」として立ち上がる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(65件)

かっこいい21.4%勇敢17.4%泣ける16.3%楽しい12.0%笑える10.5%

  • zdq********

    5.0

    とにかくビックリした

    白河市在住の友人の薦めで見に行ったのですが、初めはホントに軽い気持ちでした。 失礼ながら、「よくある町おこし的なやつかな?」って思い込んでいました。 長いけどトイレ大丈夫かな?とか余計なことも考えておりました(本当に申し訳ありません) でも観てみたら… めちゃくちゃ熱い!カッコイイ!! ええええええ!なんじゃこりゃあああ!! いい意味で裏切られた!最高だった!! ヒーローとは言っても仮面ライダーのような特撮っぽさとは違って、人間が、人間として、人間らしく、人間臭く目の前の難題にたくましく立ち向かって行くんです。 とにかく健気で、めちゃくちゃ心動かされます。 気付いたらトイレ行くことなどすっかり忘れて夢中で見ていました。 何だよこれホントに…最高かよ…ってなってました(笑) あと、カメラワークや音楽や演出など、技術面でもかなりクオリティが高くて、そういった完成度の高さも映画にのめり込めた要素の一つだと思います。

  • aka********

    4.0

    ネタバレけっこうちゃんとしてる

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tom********

    5.0

    ダルライザーは現実世界のヒーロー☆

    ヒーローが主人公の映画は初めて観たのですが、とても面白かった。泣いちゃうくらいに‼ 前半はヒーローが誕生していく様子が緩やかに描かれて、後半には実際の敵との戦いが描かれている、後半は敵が敵となっていく様子も描かれていて、ヒーローだけの映画でなかったのが凄くよかった。 夢に破れて新たな夢をジタバタしながらも見つけようとするヒーローと、夢を叶えたのに次の夢を見つけられずに負の力に吸い寄せられていく敵。その存在はまさに表裏一体。 そして、その両者の生きざまは現実世界に生きる私たちにも重ね合わせられる。 夢を掴むことが出来ないならば、また新しい夢を探して掴めばいい。夢を掴むことが出来たのならば、さらに新しい夢を探して叶えられるように頑張る。 まだ、夢の途中の人も、夢を掴んだ人にも見てほしい映画だと思った。 そして、究極の選択をしなければならなくなった時にヒーローが選択した答えとは… この映画を観てダルライザーは現実世界のヒーローだと思った。現実世界を生きる私たちのヒーロー。それはパートナーであり、両親や子供であり、隣り合わせた人であり、私たち自身でもある。

  • kil********

    4.0

    とりあえず

    ご当地ヒーローの映画と思って、出来に期待せず、とりあえず、という気持ちで観てみても損はなかった。 ストーリーは置いておいても、「この画は素晴らしい」と思えるシーンが幾つかあったので、リピートした。 また、ヒーローものと思って観ると裏切られるので、子供と一緒に観るかどうかは、一度観てから考えた方がいい気がする。 飽きる子供もいると思う。 突っ込みどころもあるが、とりあえずみてみるといいと思う。 ヒーローも良いが、敵の人が気に入った。

  • ema********

    5.0

    とにかく観て!としか!

    御当地ヒーローものと思って敬遠されてるとしたらそれはもったいない!なんら予備知識がなくても映画として楽しめる作品です。観た人は口を揃えて「面白かった!」「続編はいつやるの?」「DVD早く出ないかな?」などと言ってくれます!続編は観客動員数で決まるようですので、とにかく観て!としか言えません!登場人物に感情移入してしまってボロ泣きする事必須!見る人によってその相手が変わるのも面白いと思います!細かいこだわりが満載なので、出来ればリピートしてチェックして欲しいです(=゚ω゚)ノ

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ライズ -ダルライザー THE MOVIE-

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日