ここから本文です

ナミヤ雑貨店の奇蹟 (2017)

監督
廣木隆一
  • みたいムービー 1,115
  • みたログ 5,404

3.73 / 評価:4,461件

時を超えた群像劇

  • KSHue さん
  • 2019年10月14日 12時15分
  • 閲覧数 210
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

東野圭吾として珍しくファンタジー色の強い作品。時を超えた人生相談が織りなす群像劇に味わい深い人間ドラマが映し出されている。
 
 一話目の歌手志望の若者の話に惹かれた。父の遺言「負け戦でも足跡を残せ」を擁護施設の火事から幼児を助けることで実践する。歌手で成功しない”負け戦”でも人の命を救ったことが彼の足跡だった。そのあとのストーリーや演出もよくできていた。

 ただ群像劇というのはすべてのストーリーやキャスティングを高いレベルで成立させるのは容易でない。この作品も中盤以降、ちょっと中だるみしてくる。
 
 原因は山田涼介をはじめ、三人の少年のに感じる違和感だろうか。彼らのシーンになる度に”残念”。若いくせに演技に妙な癖や慣れがあり、少年らしい素朴感を全く感じない。もっと新鮮味のある若者はいないものだろうか。ジャニーズ以外で、、、

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • ロマンチック
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ