ここから本文です

文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル) (2018)

監督
五十嵐卓哉
  • みたいムービー 103
  • みたログ 457

3.55 / 評価:324件

確かに戦闘シーンは迫力満点ですが・・

  • ac7******** さん
  • 2020年12月16日 16時51分
  • 閲覧数 275
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

原作は途中まで読んでいます。アニメ版はすべて見ています。
内容としては原作にはないオリジナルストーリーです。
戦闘自体は迫力満点でさすが映画ならではのものだと思いました。

ですが、他のレビューの通り、渋澤の動機が意味不明です。
渋澤自体は、元ネタの文豪とは似ても似つかない人物が多いこの作品の中でいささか元ネタの渋澤のイメージをかろうじてなぞっているようにも感じました。
ですが、彼が異能を集める目的な動機がほぼ不明なのでこれが一番もやもやしました。

また、ドフトエフスキーも太宰が集まったと言う理由もよく分からずとにかく急場しのぎで作って文ストでもう一稼ぎしようぜと言う感じしか思えない作品でした。
正直、ファンにもおすすめできません。出ている声優のファンの方くらいならもしかしたらと思いますがあまり期待しないで観た方がいいでしょう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ