2017年5月6日公開

赤毛のアン

L.M. MONTGOMERY'S ANNE OF GREEN GABLES

892017年5月6日公開
赤毛のアン
3.3

/ 212

21%
25%
25%
15%
14%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

ある日、年老いた兄マシュウ(マーティン・シーン)と妹マリラ(サラ・ボッツフォード)が暮らすカナダのプリンス・エドワード島の家に、アン(エラ・バレンタイン)がやって来る。彼らは手違いで来たアンに困惑するものの、次第に元気なアンの愉快な話に引き込まれるようになり……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(35件)

かわいい22.2%楽しい15.3%泣ける13.9%笑える12.5%切ない11.1%

  • mut********

    5.0

    初めての、"E"のつくアン

    当時この作品は劇場観賞したが、わざわざ文章にまではしなかった。多くの方がレビューするだろうと思っていたからだ。 しかし、色々あって今やっと書くことにした笑 何度か書いてきたのだが、映画やドラマやアニメを観て、「原作と違う」は禁句だ。原作はあくまで原作。それを実写化なりアニメ化するなら新たな制作者の表現や解釈が入って当然だ。とするならば、原作と同じものができる方が不思議だ。「原作、原作」と、馬鹿の一つ覚えみたいに唱えるのであれば、もはや実写化やアニメ化したものを初めから観るべきではない。それくらいの事は考えれば分かるはずだ。 私は、世界名作劇場の赤毛のアンもドラマの赤毛のアンも原作の赤毛のアンも、いずれも観た事も読んだ事もなかった。しかしこのエラ・バレンタインが主演の【赤毛のアン】を劇場観賞しようと思ったのは何を隠そう、ポスターからプンプン面白そうな映画の匂いがしていたからだ。 配役は100点満点だと思った。そしてよく2時間であそこまで描けたとも思う。 Netflixドラマ【アンという名の少女】がとにかく面白かった。今は世界名作劇場の【赤毛のアン】を観始めているのだが、今思えば、エラ・バレンタインは少しアン役としては可愛過ぎるのかもしれない。しかし癇癪を起こしたり、泣き始めたり、独特の空想を交えお喋りするといった感情の起伏の表現はかなりハマっている気がする。 また、この作品の中に出てくるグリーンゲイブルズは最高に美しい!息を呑む美しさとでもいうのか、本当に素晴らしい景色が広がっている。そりゃアンが木や花などの自然に対して名前をつけたくなる気持ちもよく分かる。 この、エラがアンを演じる【赤毛のアン】のシリーズは三部作のようだが、私はまだ後の二作を観ていない。早く残りの二作を観たいと思っている。 いろんな女優のアン・シャーリーがいるがどれも素晴らしいのだと思う。なかでも私はエラが演じたアンで初めて赤毛のアンに出会った。彼女と彼女が演じるアンの成長を最後まで見届けたい。そして、「"E"のつくAnne(アン)と呼んでほしい」とその思いを包み隠さず叫んだ彼女の素直さに、親近感を覚えてしまうし一気に好きになった。 この作品が二本目、三本目でクオリティダウンする事は決してないに違いない。私はそれを信じて疑わない。それ程この一本目に感動した。 出会えた事に感謝が尽きない。

  • yok********

    2.0

    アンに魅力がなかった・・・

    吹き替えで観たのが悪かったのか? 個人的に声が合っていなかったと、感じた。エピソードもあっさりで、面白さに欠けた。 原作が素晴らしいのに残念。

  • ぴよぞう

    3.0

    ごく普通

    キャストが現代の俳優陣が演じるにしても、原作に忠実に基づいていると想像していたら、かなり端折っているので面白みに欠けました。ヒューマン的な感情も併せてもう少し丁寧に描かれていたらと思いました。

  • mel********

    2.0

    見るなら

    1985年版を見てほしい。脚本、キャスト、原作への忠実さ、すべてが1985年版が上です。最近の子供向けの赤毛のアンは、アンのつらい身の上の部分が大幅カットされてるらしく、エラちゃんにとってはそちらのイメージが強かったみたいなインタビューを読みました。子供向けの表現の規制が厳しくなっている昨今ですが、この物語の本質をひどく損なっているように感じられます。

  • やふたろう

    5.0

    ネタバレ久々の星5つです!

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
赤毛のアン

原題
L.M. MONTGOMERY'S ANNE OF GREEN GABLES

上映時間

製作国
カナダ

製作年度

公開日