ここから本文です

上映中

三度目の殺人 (2017)

監督
是枝裕和
  • みたいムービー 1,127
  • みたログ 4,230

3.61 / 評価:3,330件

何よりも能動的な鑑賞が必須

是枝監督の新境地にしてまたしても傑作。

まず、司法に片足突っ込んでいる身としては、一連の訴訟活動描写のリアリティの高さに感心する。
そして、物語が最終的に示すテーマは司法やサスペンスを離れ、人間関係や物事の解釈一般…詰まる所、人の生そのものにまで至る。
オリジナル脚本にしてこの射程の深さに恐れ入る。

是枝監督作品にしては、本質を説明する「補助線」的台詞が多いように感じるが、多重的テーマを内包する作品故やむなしか。

役者陣は、福山雅治も勿論好演だが、やはり役所広司の凄みに圧倒される。観客も重盛と同じく否応なく彼の「魅力」に引き込まれていく。広瀬すずも個人的には今までで一番可愛かった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 不気味
  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここまでです このページの先頭へ