レビュー一覧に戻る
鋼の錬金術師
2017年12月1日公開

鋼の錬金術師

1332017年12月1日公開

yys********

3.0

仮装大会は超えていると思う...

本作の原作は未読ですが、アニメ「鋼錬FA」は何度も視聴。見るたびにその世界感に引き込まれているアニメ鋼錬ファンです。アニメのクオリティーは超えられないと思い、上映当初視聴しませんでしたがテレビで視聴。 結果、ある視点で観ればそれなりにまとまった作品だと思う。CGによる錬金術の世界感、そしてアルファンスやホムンクルス、キメラや不死の軍団を映像化出来たところはとても良かったと思う。 配役も良かった思うが、原作のキャラクターと名言を詰め込み過ぎてオリジナル性のない中途半端な演出が目立った。ある意味、タッカー役の大泉さんが良すぎて美味しい部分持って行った感は否めないかな。 やっぱり原作が傑作だけに物語の精神のほんの一部を表現した作品といった感じである。これは私の主観だが、本作の精神は兄弟愛を描いた作品ではなく、家族愛を描いた物語だと思っている。例えるなら「スターウォーズ」の関係性のように。本作品は残念ながらその点がが全く描かれていないので、エンターテイメントのみに特化した作品と言えるだろう。 本作品は、アニメのクオリティーは超えていないが、鋼錬の世界感を現実に映像化したことは素晴らしいとは思う。本作の続編は望まないが、願わくば原作に忠実なものを予算のあるNHKの大河作品としてやってもらいたいものだ。

閲覧数947