レビュー一覧に戻る
鋼の錬金術師
2017年12月1日公開

鋼の錬金術師

1332017年12月1日公開

hrk********

3.0

そんなに悪くもなかった

ハガレンのアニメ視聴済みで、過去に進撃の巨人の実写のトラウマがあり、期待せずに見ました(笑) 結論そこまで悪くなかったです。ハードルを低くしてたからかもしれませんが。 まず主役のエド役山田くん。 演技はもうちょっと頑張ってほしかったけど、端正なお顔と低身長感が私的にはビジュアルのイメージに合っていたので敵役でした。ただ演技に深みがないので、そこが残念です。 そしてアルのCGが圧巻の出来! アルが出てくるまでのCGが、結構クオリティ低く感じて、アル大丈夫か?と不安が過ぎってましたが、期待以上のアル感!エドとの喧嘩シーンとか違和感無さすぎてCGじゃなく見えてきます。ほんとに感動しました! しかしそれ以外のCGが粗すぎて、度々興醒めしてしまうのも否めないのが残念でした。 その他の配役は、本田さんとディーンさん以外は良かったと思います。 本田さんはほんとに演技が下手で浮いて見えてしまうし、ディーンさんの演技もしんどかったです。 ずっとこの評価は変わらないので、私にはお2人が合わないんだなと思ってます(笑) あとBGM?がなんか違和感あるところが多々あって気になりましたし、拭いきれないB級感はあります。 でも意外と見れる作品で、トラウマ持ちの私でも、まぁ見て良かったなと思える実写化映画でした。 進撃の巨人ほどのストーリー改変もなく、原作を知ってる方でもそこまでストレスなく見れそうだけどなぁと思いました。 まぁ原作が素晴らしいことの再確認になりましたし、またアニメか漫画みたくなりますね! とりあえずハードル上げず見るとそこそこ面白いので、ハードルを上げすぎないことをおすすめします。

閲覧数4,862