ここから本文です

アウト・フォー・ジャスティス (1991)

OUT FOR JUSTICE

監督
ジョン・フリン
  • みたいムービー 9
  • みたログ 260

2.70 / 評価:81件

問答無用

  • ginza998 さん
  • 2009年10月8日 10時27分
  • 閲覧数 627
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

なんと言いましょうか、町一番の乱暴者は間違いなく

ジーノ(セガール)でしょうね。


聞き込みと称してBARにいた全員を片っ端からボコボコ

にしちゃうんですから。相手が素人であろうがチンピラで

あろうが、マフィアであろうがお構いなし。因縁ふっかけ

ておいて、口ごたえした奴を鉄拳制裁。もうほとんどイジ

メかリンチでございますね。笑


とにかく、この人を敵にまわした者はタダではすみません。

とことんブチのめされます。銃で殺られる人は幸せです。

たいていの者は、手足を折られ、鼻を潰され、全身血だるま

になるまで殴られて、最後にそこらへんに転がったがらくた

で突き刺されて悶絶しながら殺られるのでございます。

それはまるで猫がネズミをいたぶるかのごとく・・・・。


大暴れしてブチ殺したあげく友人(マフィアの幹部)をつか

まえて「お前がやったことにしとけ」と。笑


ここまで徹底してやられると、最初に犯人が登場した瞬間に

「あぁ・・・こいつも悲惨な末路なんだろうなぁ」と気の毒

にすら思えてきます。


とは言え、この問答無用の容赦の無さこそがセガール映画の

真髄でして、そういった意味ではこの映画は十分にそれを堪

能できることでしょう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ