ここから本文です

曇天に笑う<外伝> ~決別、犲の誓い~ (2017)

監督
若野哲也
  • みたいムービー 28
  • みたログ 58

3.86 / 評価:49件

映画としては微妙

  • gypsysandy_tmge さん
  • 2017年12月13日 21時26分
  • 閲覧数 596
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

正直、何に1500円払ったのかな~てのが見終わった直後の感想でした。
誰のどこをピックアップしたかったのか、誰をターゲットにしたのか、よく分からない原作との変更点。

映画化されるにあたって、
・原作の話を膨らませる
・原作のエピソードが一部カットされる
は仕方がない。
上巻なら、墓前と武田の妹のシーンがメインになるだろうことは予想できていたのでまとめ方は普通。

けども。

原作で意味のある演出が無くなってたのは本当に残念。
・芦屋が戦いに遅れて合流する(話の流れよ)
・芦屋の式を酔いながら返す(父ちゃんのキャラよ)
・解散時の蒼世の言葉(犲の主旨じゃない)
が変わっていたのは特に残念でした。
絵の雰囲気も変わってるし、映画用なのか?ていうアニメーションだし、泡沫ペアもおまけ過ぎるし。
最初の振り返りらしいシーンも”描いてみた”みたいな絵が流れるだけ。たるい演出に時間かけるなら他にできる事があったのでは?
EDも音楽は壮大なのに文字だけ。何か絵流そうや。ケチんなや。

外伝の上中はまぁ良かったので見に行きましたが、第二弾が白子さんになるなら今回は犲の過去編でまとめれば良かったんじゃないかな。
それで90分あるなら1500円払う。

因みに映画第二弾は「原作では描かれなかった」んじゃなくて「原作では描いてない」の間違いだよ。

大人の事情が見えてしまうと、期待以上の物がないとどうしても冷めてしまいますね。

音楽は良かったです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ