ここから本文です

ドッグ・イート・ドッグ (2016)

DOG EAT DOG

監督
ポール・シュレイダー
  • みたいムービー 27
  • みたログ 170

2.34 / 評価:129件

良く分からないがケイジは最高!

  • red***** さん
  • 2017年12月13日 14時04分
  • 閲覧数 1036
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ケイジが出演していなければ何コレ?って感じの映画。
刑務所仲間3人組が出所後に協力して金儲けをする為に犯罪に手を染めるという話。
ドッグ・イート・ドッグというタイトルだが仲間割れは最後に少しあるくらい。
それも別に裏切りが有るとか金の分配で喧嘩になる等ではない。
ただ何となくディーゼルがイラついて突発的にマッドドッグを殺しただけ。
何でタイトルをドッグイートドッグにしたんだろうという印象。

さらに意味不明なのが映画終盤。
買い物のためスーパーに寄った時に警察官と揉め、短気なディーゼルは警官に発砲した。
ケイジは撃たなかったが仲間なので警官に取り押さえられ逮捕される。
ディーゼルは警官の車を奪って逃走したが、猛スピードでクラッシュして死亡した。
ケイジがパトカーで警察署に連行される途中でパトカーは停車し、同行している警官2人にボコボコにされる。
さらに手錠をパトカーのフレームに繋がれてドライブ。
ケイジはパトカーでボロボロに引きずり回された。
それからどれくらい経ったのかは知らんがテレビのニュースで、警官隊と銃撃戦をしたディーゼルとケイジは死亡したと報道される。
それなのに何故かケイジは生きており、牧師をやっている老夫婦の車を奪いその夫婦を人質に逃走。
これも何故か分からんがすぐにパトカーが追いかけて来て停車を余儀なくされ、ケイジと警官達との銃撃戦がスタート。
ケイジは牧師の老夫婦もろとも射殺された。

どうやってパトカーに引き摺り回されている状況から脱走したのかも謎だが、もっと謎なのは何故ケイジが死亡したと報道されたのかという事。
警官は2人ともケイジより小柄だし1人は黒人なので死体の掏り替えも出来ない。
ケイジの服も変わってないし自分の死をどう偽装したのかが分からない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 不気味
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ