ここから本文です

LUCK-KEY/ラッキー (2016)

LUCK-KEY

監督
イ・ゲビョク
  • みたいムービー 39
  • みたログ 169

4.06 / 評価:144件

解説

2012年の内田けんじ監督作『鍵泥棒のメソッド』を原案にしたアクションコメディー。転倒して記憶を失った殺し屋と彼に成り済ました売れない役者が巻き起こす騒動を描く。メガホンを取るのは、『野獣と美女』などのイ・ゲビョク。『あいつだ』などのユ・ヘジンが主演を務め、その脇を『俳優は俳優だ』などのイ・ジュン、『朝鮮魔術師』などのチョ・ユニ、『背徳の王宮』などのイム・ジヨンらが固める。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

どんな依頼も成功させる殺し屋ヒョヌク(ユ・ヘジン)。彼は、仕事を終えて立ち寄った銭湯でせっけんを踏んで転び、頭を床に打って記憶喪失に陥る。その一部始終を目にした売れない俳優ジェソンは、ヒョヌクの荷物が入ったロッカーの鍵を自分のものとすり替える。それを機にジェソンは殺し屋ヒョヌクとして、ヒョヌクは何もわからぬまま俳優ジェソンとして生きていくことに。ヒョヌクは完璧主義者であることが功を奏して役者としての道を歩む一方、ジェソンは裏社会のトラブルに巻き込まれてしまう。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ