ここから本文です

彼女がその名を知らない鳥たち (2017)

監督
白石和彌
  • みたいムービー 814
  • みたログ 3,459

3.98 / 評価:2856件

衝撃的

  • yht******** さん
  • 2020年3月8日 16時40分
  • 閲覧数 6154
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

阿部サダヲ 蒼井優 松坂桃李
この御三家が展開していく
私は竹野内豊はあえて入れたくない
なぜかというと上記の御三家が凄すぎて竹さんの演技がチンケな感じがしたから。
Hするシーンが多々あるけど、松坂がする場合は惜しみもなくって感じだけど竹野内豊は何故か隠す
松坂桃李って凄いなと思いました
さて
ストーリーは蒼井優の男運の無さから悪にどっぷりと浸かってしまう様がなんとも。
そんな最中、阿部サダヲに会うけど、この時点では全く彼の良さに気づかない
蒼井優のお粗末を全て彼が始末する
こんないい人いないわ
居なくなってから気づくんだね
蒼井優は悪男の竹野内豊から暴力 売春させられ、甘い言葉をかけられて捨てられるんだけどある時プツンと切れて殺してしまう
その後処理を阿部がするけど、なぜここまでこんな女に尽くすのかなー
あなた幸せですか?と言いたい
蒼井優は自分がしたことが頭から消えてしまい竹野内豊は自分を捨ててどっか行ったと思い込んでいる
松坂桃李も既婚者でありながら蒼井優との情事を楽しんでいる
高級時計をプレゼントしたかのように見せかけて実は3000円の腕時計だったり、海外旅行慣れてますって言い方しながら実は本屋で立ち読みしただけの情報を言っているだけだったり。
蒼井優に対する想いがないわけで、それはセックスにも出ているわけで。
扱いが粗末なことに徐々に彼女も気付く訳。
竹野内豊の記憶もフラッシュバックして松坂桃李を殺そうと刺した時に記憶が戻って自分が殺したことに気づく
またもや阿部さんが登場します
やっとこの女、阿部さんのことが理解できます
いい人すぎて報われない感じが切ない

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ