2017年5月20日公開

ジェーン・ドウの解剖

THE AUTOPSY OF JANE DOE

R15+862017年5月20日公開
ジェーン・ドウの解剖
3.5

/ 1,046

14%
38%
33%
11%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

とある一家が無残にも殺害された家の地下で身元不明の女性の変死体が見つかり、検死することになったトミー(ブライアン・コックス)と息子オースティン(エミール・ハーシュ)。死因を調べるため解剖を進めるにつれ、驚くべき事実が次々と明らかになる。やがて、親子に不可解な現象が襲い掛かり……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(220件)

恐怖24.5%不気味23.8%絶望的14.2%不思議8.9%パニック7.6%

  • じーたろう

    3.0

    前半★5 後半★2 結果★3.5

    前半のじめじめした雰囲気がとてもよい。 なにが起こるのかわからない不気味さ、深まっていく謎に本当に引き込まれる。 ただし後半は急にベタの応酬になりB級感が出てくる。これじゃない感。 徹底的に、音やバーンみたいな演出で驚かせることを排除して前半の雰囲気を維持してほしかった。惜しい映画。でも観て損はないと思う。

  • mir********

    3.0

    ネタバレ救いがない

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • azknk

    5.0

    ひぃい〜

    こわかった!不憫な話です。 真相が分かっていくにつれ高まる恐怖感と絶望感。最後までドキドキしながら楽しめました。絶望とはこのこと!

  • hik********

    2.0

    この世で最も美しい変死体。

    ほんの数人しかキャストがおらず、しかも大半のシーンが解剖部屋というシュールで異色なホラーです。 それなりに創意工夫は見られましたが、ただ、そもそもメインの要素である「死体が実は…」というベタな内容なので、限界がありましたね。

  • nik********

    4.0

    ネタバレうっかり

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ジェーン・ドウの解剖

原題
THE AUTOPSY OF JANE DOE

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日