ここから本文です

リベンジ・リスト (2016)

I AM WRATH

監督
チャック・ラッセル
  • みたいムービー 164
  • みたログ 580

2.99 / 評価:321件

解説

最愛の妻を目の前で殺された男が元特殊部隊工作員としての戦闘能力を駆使し、事件を葬り去った社会の闇に立ち向かっていくクライムアクション。妻の殺害犯を警察が野放しにする中、自らの手で犯人を裁くため復讐(ふくしゅう)に乗り出す主人公を、ジョン・トラヴォルタがほぼスタントなしで演じ切った。『マスク』『イレイザー』などのチャック・ラッセル監督がメガホンを取り、トラヴォルタの代表作『パルプ・フィクション』を手掛けたアンジェイ・セクラが撮影監督を務める。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

自動車修理工のスタンリー・ヒル(ジョン・トラヴォルタ)は、目の前で強盗に妻を殺害される。容疑者は逮捕されたにもかかわらず裏社会とつながる悪徳警官によって釈放され、事件は闇に葬り去られてしまう。理不尽な現実と、妻を守れなかった自分の無力さに怒りを爆発させたスタンリーは、かつて特殊部隊の工作員として極秘任務に関わった殺人スキルを解き放ち、リベンジの鬼と化していく。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ