ここから本文です

ラストウォー1944 独ソ・フィンランド戦線 (2015)

KATILO/THE MIDWIFE

監督
アンティ・J・ヨキネン
  • みたいムービー 4
  • みたログ 31

2.76 / 評価:17件

正当派の歴史ドラマ

  • lost_summer_love さん
  • 2017年12月10日 23時42分
  • 閲覧数 1098
  • 役立ち度 8
    • 総合評価
    • ★★★★★

まず最初に言いたいのが、邦題は映画の内容を全く反映していないということです。このため、映画と観客のミスマッチという不幸な結果になることを心配しています。邦題を見ると戦争アクションものと誤解されそうですが、原題は「助産婦 (Midwife)」、内容から言えば恋愛映画です。但し、背景は悲惨を極めた戦場であって、ロマンチックな恋物語を期待すると、これもまた見たくないものを見せられることになるかもしれません。あえて言えば、不幸な歴史に翻弄された男女の極限状態での愛を描いたといえばいいでしょうか。映画の最後に、主人公たちのその後が語られていることから、少なくともモデルとなった実話があったのではないかと思われます。(知っている方がいたら教えてください)
 正直に言えば、映画としての立て付けはあまり良いとは思いません。唐突な部分や散漫に感じる部分も少なくありませんが、悲惨な歴史を正面から見据えた正当派のドラマで、フィンランドのアカデミー賞をとったというのも頷けます。この映画が、日本にいる私たちにも正しく理解され、ひとりでも多くの心ある映画ファンに届くことを願っています。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ