ここから本文です

ラストウォー1944 独ソ・フィンランド戦線 (2015)

KATILO/THE MIDWIFE

監督
アンティ・J・ヨキネン
  • みたいムービー 4
  • みたログ 31

2.76 / 評価:17件

●●心に残る映画●●

  • purin*** さん
  • 2018年1月29日 13時41分
  • 閲覧数 653
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

他の方も言われてるようにタイトルで選んだ人は完全に肩透かしでしょう。
そういう自分もオランダ映画の佳作「フォース・ダウン 敵地脱出」の時と全く同じ感覚だった。
日本の邦題って観客を馬鹿にしすぎというか、方向性が間違ってると思う。
ヨーロッパの戦争映画は戦闘よりもドラマ重視で地味だけど見応えのあるものが多い。

オーロラやサンタクロースで人気のラップランド地方がドイツ占領下だった頃のお話。
当時のドイツはこんなところまで占領してたんだなぁ。
生き抜くのもたいへんな苛烈を極める状況での恋愛を、戦争のおぞましい部分からも
目を背けることなく丁寧に描いており、むごたらしい描写も多いので苦手な人も多いかも。

ヘレナの強さや行動力にはびっくりさせられたし、彼がこの出会いで救われたのも納得。
ちょっとクリステン・スチュワート似のこの女優さんすごい。
悲しい結末を予想してたから、2人がハッピーエンドになって本当に良かった。
実話ベースってことにも驚かされたし、後味よく観れたので星一つ追加。
占領中にドイツ兵と仲良くした女性は、戦後に罵倒されたり辱しめを受けたそうだけど
この2人は幸せに暮らせたようで何より。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
  • 勇敢
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ