デッドウォーカー・インフェルノ
1.9

/ 23

0%
4%
22%
30%
43%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(10件)


  • j45********

    2.0

    突拍子の無さよ

    たんなるゾンビ映画ってわけでは無かった。 とんでもない方向にストーリーが進むんだけど、突拍子がなさ過ぎて馬鹿馬鹿しい。

  • あーるびー

    1.0

    なんなのこれ

    くだらねー ヒトラーだって?ヤバくないか? 途中で魔法も出てきたし。 ほとんどコメディだよ。 ゾンビ映画ってまともなものと、ぶっ飛ぶものの二極に分かれるのはなぜなんだろ、、、 ジャケットに完全騙された

  • wit********

    2.0

    内容を気にしないなら

    はっきり言ってウ○コです。 が、主人公チームの無双加減が気持ちいいのと、モブ役とかゾンビ役の女性が美人だった、ヒロインはBBAなんで(-ω-;) 暇な時に酒飲みながら見る、今の時期にちょうど良い作品、引っ張りエンドだけど次回作は無いΨ(`∀´)Ψ

  • 1048

    2.0

    低予算なりに健闘

    確かに駄作かもしれないが、 楽しめる人には良いかもしれないゾンビ作品。 評価が2点を割ってるがそこまで悪くはないかも。。。 最初は良かったが後半ダラダラ感があるかな しかしアクションシーンはそう悪くも無く グロさ加減も良くできている方だ。

  • ヤフオクじゃなくてヤフオークだろ

    2.0

    最後まで見るのは辛い

    この監督はゾンビ映画を撮りたかったのか?アクション映画を撮りたかったのか? どちらにせよ両方とも酷い出来。 ゾンビの捕食シーンとアクションの格闘シーン両方に言えるのは見たい絵を分かっていない事。 アップが多過ぎてせっかくの血しぶきや造形が見られないし格闘シーンではカメラも下手くそなのか フレームが安定しなくて見ていて イライラしまくり。 普通ならリテイクするくらいの 酷さ。 特殊部隊出身に全く見えない 主人公達やショボ過ぎるナチスの残党。色気も可愛さも無いヒロインなどキャスティングに関しても 良い所は1つも無し。 途中から何度見るのをやめようかと思った事か。 最後までみた自分を褒めてやりたい。

  • まこたん

    1.0

    短いのに、、★1にした。

    シリアスなのか お笑いなのか 中途半端で 怖くも、面白くも、切なくも んんんん なんで、これが 受けたんでしょうか?

  • あき

    3.0

    ドイツ産B級ゾンビ

    お話しはB級ですが、ゴア描写とアクションが光ってますね。ギャグはイマイチですが。ナチスとゾンビって相性がいいかも。

  • hnh********

    1.0

    オッパイでけえぇぇぇぇぇ!!

    ヒロイン女性がオッパイでけえぇぇぇぇ! ( ゜o゜) おばさんだけど。制作側も解っているのか、このデカパイをストーリーによく絡ませてきます。※因みにポロリはありません。包まれたエロと言う感じでしょうか。作品自体は駄作ですね。

  • みん

    1.0

    イマイチ

    最初にキャンプ場でゾンビに襲われたところはワクワクしたけど、後がだらだら… なんせヒロインが全く美しくないってどういうことだ。 ホラー映画のヒロインは絶対美人じゃなきゃダメだと思ってるのでコレはないわぁー。 強く美しいからいいんだってば! いかついゴリラ女が強くてもねぇw ストーリーも、途中からゾンビじゃなくて拷問されてるし無茶苦茶でなんでもあり。 なんてまとまりのない話なんだ。 ヘンなのー。

  • jss********

    3.0

    へ~。

    ジャケットをあまり確認しないで レンタルしたが、最初にバンと画面に出る 見慣れない言語。ありゃ、ドイツ産か。 ドイツ産のホラーって勢いはあるけど 雑なのが多いんだよね・・・。 などと思って観始めるが、ちょっとノリが 勝手に想像していたのと違う。コメディなの? 出てくる連中は揃いも揃ってキャラががっつり 立ってるし。 キャンプ場に集まった(集められた?) 人達が宴の次の日次々にゾンビ化、全滅かと 思われた中、凄腕の元?特殊部隊が数人 生き延びて・・・というお話。この騒動には 謎の黒幕が?という展開もありますが、まあ どうでもいいです。 お話のテンションは徹頭徹尾ゆるゆる。 この、誰がどう見てもB級C級な作品を なんとなく最後まで受け入れてしまうのは そのあたりがブレないからだ。 そこに、必死に練習したというよりは そこそこ身体能力が高そうな人たちを 集めて、これまたゆるいアクションを 織り交ぜるものだから苦笑しながらも 飽きずに観終わってしまった。 「ええ、この人がヒロインなの? 確かに胸は大きいけどなんかいかつい ・・・」なんて思ってたリーンも 中盤にデレてからはちょっと可愛く 見えてくるから不思議。 画像検索するとなかなか綺麗な写真も ありますよ?角度によっては尾野真千子 みたい。 B級C級と呼ばれるホラーはえてして お話の途中から迷走しがちだけど、 良くも悪くも芯を決めてそれを最初から 最後まで貫き通せば数は少ないかも しれないけど心に刺さる人もいるかも しれない。 IMDbでもまさかのほぼ5点。外人さんも こういうの好きなのかね。 やたら高級なウイスキーでもないし、名酒 と言われるような格調高い日本酒でもない。 だけど安くて楽しく飲めるお酒、例えば ホッピーみたいな感じの映画。

1 ページ/1 ページ中