2017年9月2日公開

トモダチゲーム 劇場版FINAL

992017年9月2日公開
トモダチゲーム 劇場版FINAL
3.6

/ 188

30%
29%
23%
9%
8%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(23件)


  • cya********

    3.0

    前作より良い。

    前作より良い。 テンポがいいのかな。 前作と同じで、本当に無駄にお金がかかっていない。 素晴らしい。 ここまでくると、やっぱり、原作者が映像化を見据えて、収益とか考えて、丁度いいように描いてるんじゃないかと思えてしまう。

  • yok********

    4.0

    面白かったし、感動もありました

    この手はあまり観ないのですが、1を観て面白かったので、すぐに続きを観ました。大した事はないのだろうと、侮っていましたが、最後には感動もあって面白かったです。正直、今の大河より面白かった。

  • とし

    3.0

    吉沢亮

    2020年12月3日 映画 #トモダチゲーム劇場版FINAL (2017年)鑑賞 前作に続いて高校生がゲームを繰り広げます。やっぱり設定に無理があるような気がします。これだけのことをやれば警察が出てきますって。ゲームですからではすみませんよ

  • kum********

    5.0

    映画館で観るとまた良い

    何回も配信やBlu-rayで観ましたが、ドリパスのお陰で映画館で観ることが出来ました!キングダムを観てからのトモダチゲームは感慨深いですが、吉沢亮さんはこの頃から凄いですね。細かい演技力がないと成り立たない心理戦は、いくつもの表情と魅力的な目力で完璧でした。FINALから撮影したとのことでしたが、観てる方はどんどん世界観に引き込まれるので、やっぱり役者さんは職人だと思います。山田さんもとても良かったので、また共演が楽しみです。

  • sasu*******

    4.0

    最後は映画作品になってましたね

    正直ドラマ版がお粗末で、前作も映画館で見るもんじゃないなと思ったけど、ファイナルだけは面白かったです。吉沢さんの綺麗な顔での狂気の演技が怖い

  • kid********

    3.0

    ヌルゲー

    トモダチゲーム の決勝戦。 決勝の割にはなんか盛り上がりにかける。 その後、仲間の秘密が明らかになるが、 そこまで衝撃的な感じもせずヌルいラストになってしまった。 まあでもそこそこ楽しめた。

  • a

    4.0

    意外と面白かった

    山田裕貴さんがお上手。そして吉沢亮さんも素敵でした。 どうせ勝つんだろうと思っていても面白く見ることができた。

  • hin********

    3.0

    甘いけれど 個人的には好きな ラストかな?

    テレビドラマ版、劇場版、そして劇場版ファイナルと 一気に観た。 劇場版は 高校生らしさが残るが 裏切り者探しは なかなかかな? と思いつつ ファイナルの中盤までは グダグタ感満載 だけど ラストは力業の感じは キライじゃあないッ イヤッ~ 吉沢亮って なかなか絵になる わッ だんだん 凄みが増して行く感じは この人 やっぱり持ってるんだ と 実感しました。 「銀魂」「キングダム」も 良かったが 納得の俳優 単なる二枚目ではない感じが 実に良かった。

  • nat********

    3.0

    ネタバレオリジナル展開が

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • drm********

    1.0

    面白く…なっていかないね

    前作を観て、あまりの酷さに今作は地中奥深くまでハードルを下げて鑑賞。 前半のゲームパートは意外に面白い! この人が実は裏切っていたりこの人とこの人が…なんて、自分の中で推理を楽しみながら、結果どう裁いてくれるんだろう? と待ってみましたが… 結果発表から雲行きが怪しくなり… そこからの運営ぶっ潰す!も、え?え?といった思いしか出ずに完全置いてけぼり。 いや、しかし…これでは終われないでしょー。なんかあるでしょー、こっから気持ちよい物語がー! なんて思っていたらまさかのエンディング… LIAR GAMEのようなカタルシスは1ミリも感じられなかった… ありえないよ…

  • kos********

    2.0

    多分記憶に残らない映画

    内容がすぐ忘れそうな感じに薄い映画だった。

  • サンゴ

    3.0

    吉沢亮のダークヒーローっぷりが楽しい

    ドラマ、トモダチゲーム劇場版、と続いて、一応最終作となるのがこの劇場版FINAL。 FINALと銘打っているのに「一応」と書いたのは、まだまだ続くような終わり方だったので。 もしかしたらまた映画かドラマで再登場があるかもしれません。 ドラマと前作で謎のまま終わったいくつかが、今作で解明されます。 今回のゲームの舞台は山の中。 登場人物は、前作の主要キャスト5人のうち、主人公ともう一人だけがこのゲームに参加し、他の3人は終盤になるまで出てきません。 敵チームとの集団戦にプラスして運営の一人永瀬マリアという茶髪ツインテールの女子がスパイとして送り込まれてきて一緒に戦うことに。 このゲーム中、唯一の女子です。 前作ではヒロインが内田理央さんという美少女だったのでまだ見ていられたのですが、このマリア役の上野優華さんがあまり可愛くない。 ルックス自体もいまいちなのだけど、それ以上にツインテールがまったく似合わない。 ツインテールが似合うのって基本的に丸顔だと思うんですよ。 上野さんはかなり長細い顔をしているので、ツインテールにすると、それが強調されて馬面になっちゃうんです。 たぶん原作のこの役がツインテールだったんでしょうが、それなら最低限ツインテールが似合う女優さんにしてほしかったです。 ゲームのルール自体は「それどうなの?」っていういい加減であやふやな点が多かったのだけど、まあドラマ版も前作もそんなことは多々あったので、それはスルーするとして。 前作までにはなかった、本物の友情を描いているところに好感がもてました。 おおかたの謎も解明できたし。 ゲーム終了後、トモダチゲームの運営自体を潰すと言って事務所に乗り込んだけど、過去の罪を暴かれてワーワーやってるところで場面チェンジに。 何の説明もなかったのは腑に落ちなかったです。 主人公片切の過去は壮絶なもので、ああいうキャラクターになったのも納得といったところ。 今回は最初からダークヒーローっぷりが堪能できてそれも楽しかったです。 前作でも書きましたが、吉沢亮さんのファンなら見て損はないです。 ずっとかっこいいです。 ☆3はちょっと甘いかもしれないけど、低予算ながら頑張ってるなって感じの作品でした。

  • 山本源柳斎・景厳

    4.0

    途中までは星3、終盤ちょっと盛り返して4

    そうだな、要約すると 1. 俳優陣老けすぎ(笑) 2. お前ら、全員で話してるときどこ向いてんねんとツッコミを入れたくなる(邦画にアリガチ) 3. 「俺たちの戦いはこれからだ!」エンド 4. とはいえ、最後はキレイ目に終わったかな・・・ まぁ、最後に盛り返したけど やっぱり映画でやらなくてもいいよね

  • nyj********

    3.0

    ラストは青春学園ものっぽくて少しはマシか

    トモダチっていうのは薄っぺらいものなのか。いつ観てもこのシリーズは内容が薄っぺらい。吉沢亮が人気がでてきているので少しはマシに感じるだけのくだらない映画です。

  • どらドラゴン

    1.0

    相変わらず酷い出来

    頭脳戦要素が前作以上にない。脅迫で決着って、メチャクチャ。「相手の人の良さにつけ込んで勝つ」というのは、少年漫画の主人公が絶対やっちゃいけないことだと思うが、最近の講談社はモラルが無くなったのか?漫画が情操教育に与える影響をもう少し真剣に考えてほしい。 キャスト陣はこれからの芸能界を担いそうな若手なので、頑張ってほしいと思うが、元々の原作漫画の出来がアレなので、この映画も中学生が一生懸命作りました、のレベル。

  • gor********

    3.0

    まだまだ続けられる

    まだまだ続けられる終わり方でした。 いかんせん若手の2番手の俳優陣なのでイマイチ感はあるけど、十分楽しめた。

  • WXYは知ってても、それだけじゃ

    3.0

    追えメロス

    前作よりも、物語が複雑になってた。友情の描き方もデフォルメを強くしてるし、家族、生育環境の話を入れて物語の幅が広がってはいる。

  • abu********

    2.0

    う〜ん、、、

    こういうシチュエーションゲームみたいな邦画は最近多いですね。 他のそういう作品に比べるとなんだか緩い。 「友達」がテーマだからかな? あまり演出も褒められたものではない。

  • ホラーに甘く、邦画に厳しく!

    3.0

    主役カッコいい!

    前作に引き続き鑑賞しました。 主役の子カッコいいし、演技も上手いと思います。良い作品に出会えれば、凄い人気出そう。 内容は普通です。役者陣が想像以上に頑張った印象があります。

  • pip********

    4.0

    よく練られた頭脳ゲーム

    前編は109シネマズで見たので、後編も109シネマズでと思ったけど、やってない。 前編がよほど不入りだったのか。それでも前編をやった責任上、後編もやりなさいよ。 ということで、仕方なく単館係の映画館で見てきた。 なかなかよく練られた頭脳ゲームで楽しめた。 吉沢君は本当にイケメンで、きっとブレイクすると思う。今はブレイク前夜。 でも、トモダチゲーム運営をつぶすっていう話はどうなったの? 事務所に乗り込んだのはいいけど、何の説明もないままうやむやに。

1 ページ/2 ページ中