ここから本文です

亜人 (2017)

監督
本広克行
  • みたいムービー 1,226
  • みたログ 7,033

4.00 / 評価:5915件

アクション全振り。潔い!

  • TとM さん
  • 2019年2月3日 17時52分
  • 閲覧数 1697
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

日常パートとか設定説明とか、ほぼ皆無のままいきなり亜人として人体実験されてるところからスタートしちゃう今作。キャラもわからぬまま全開戦闘に巻き込まれ、スタート直後に急降下するジェットコースターに乗せられたかのよう。

主人公の永井くんも、ヤバそうな佐藤さんも同じくヤバそうな田中くんも、謎の黒い幽霊も「こいつ何なん?」なキャラに囲まれ、「あ、この映画は人物の掘り下げとかしてる場合じゃないんだな」と理解してからが本番というか。

「死なない」というアドバンテージを生かし、かなりの無茶がまかり通るので、アクションはやりたい放題。「そんなん死ぬだろ!」というツッコミが効果を持たない世界。主人公補正でもご都合主義でもない。超画期的な不死身のアクション。

なので、戦闘自体はメチャクチャ楽しめたのだが困ったことにみんな死なないからどうしたら決着なのか?が意外と地味。
原作未読なのでよく分からないことも多いし、割とストーリーは雑だと思う。「幽霊」のことも結局よくわからんかったしな。

個人的に佐藤役の綾野剛の不気味さが最高だったし、佐藤健・玉山鉄二・城田優とイケメン祭りだったので割と満足。
たまにはあんまり深く考えない映画も良いよね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ