ここから本文です

亜人 (2017)

監督
本広克行
  • みたいムービー 1,226
  • みたログ 7,105

3.99 / 評価:5969件

ほんとにダメ

  • skr***** さん
  • 2020年10月17日 22時23分
  • 閲覧数 359
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

人生で初めてヤフー映画のレビュー平均と大幅にズレた感想を持ちました。
原作亜人と同じ作品だと思わないほうが良い。原作は不死身を活かした知能戦だが、本作品はIBMの殴り合い、どつきあい。
デスノートで思考停止で死神が殴り合っているシーンが見たいか?
知能戦という原作の良いところを全て捨てている。
アクションは綺麗だが、原作に寄せようとして失敗したストーリーのせいで、全然キャラクターに感情移入できない。
さらに、原作の名シーンを無理やり入れ込んだせいで良さが全くない。
すべてにおいて改悪でしかない。
アクションシーン自体は良いので、「亜人名シーンを実写で再現してみた」などのタイトルで3分1カットの4つ入りとかなら楽しめた。
むしろそれを最初に映像化して、そのあとで適当なストーリーをくっつけたのではないか?と思う。
とにかくこれほどまでにつまらない映画はないです。
レビュー4や5をつけている人はもう少し考えてみてください。
配役や映像が悪くなくとも、映画は物語です。物語がダメなら全てダメ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ