2017年10月21日公開

ミックス。

1202017年10月21日公開
ミックス。
3.5

/ 5,057

27%
30%
23%
7%
12%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

幼いころには天才卓球少女として名をはせた富田多満子(新垣結衣)は、恋愛と仕事に挫折して帰郷する。亡き母が経営していた卓球クラブは赤字に陥り、活気もなく部員もさえない面々ばかり。しかし多満子は、クラブを再建し自分を捨てた元恋人ペアを倒すため、元プロボクサーの萩原久(瑛太)とペアを組み、全日本卓球選手権の混合ダブルス部門に出場することを目指す。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(633件)

笑える19.7%楽しい19.4%かわいい15.2%コミカル14.2%泣ける10.6%

  • oir********

    1.0

    リアル感欠如の薄さはいいとしても長すぎ

    真剣に集中して見るものではなく、何かをしながら流し見するのが丁度いい内容。 とはいえあまりにも引っ張り過ぎ長すぎだったと思う。 以前、韓国と北朝鮮合同チームの卓球映画を見た際は感情的にも引き込まれ熱くなったものだが、本作にはそうさせるものがなかったということだね。 キャストは申し分なかったので監督の経験値とか色々要因があるのだろう。 1.2の一つ星

  • yor********

    5.0

    卓球と、個々の人生

    共通の趣味を、介する、形式で、人が、集うが、人生は、各々で、異なって、いる。  学校、職場、あらゆる場所に、居る、人々と、その数だけ、人生が、有り、仮に、同じ、時(とき)を、過ごす、お互いでも、個々の人生感から、違う、感覚で、物事を、感じて、いたり、逆に、共感を、得る、事も、有る。 追伸  『広末 涼子』(吉岡 弥生 役)の演技が、面白く、『新垣 結衣』(富田 多満子 役)を、中心に、見ると、若き、頃の『広末 涼子』が、演じた、各映画を、見て、いる、感じに、陥りつつも、当の『広末 涼子』の演技を、見て、いると、『新垣 結衣』(富田 多満子 役)の御母さんみたいだったり、お姉さん、同年代、妹みたい、、、な、振る舞いが、有って、七変化の如くな、感じ。  また、各男性の演出も、面白く、各々の演者を、中心に、何度も、見れる、感じの作品。

  • hid********

    4.0

    ネタバレラー油、撒いとけ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • たーちゃん

    4.0

    ネタバレ面白かったです

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tks********

    3.0

    大人の軽いスポ根もの

    地上波で鑑賞。 どこかのサイトで推していたので、気になっていたが、ストーリーは特筆すべきものはなく、想像通りの大人の軽いスポ根ものであった。 だがしかし、他の人もコメントしているように主役以外の出演者がやたら豪華で驚いた。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


新垣結衣富田多満子
瑛太萩原久
広末涼子吉岡弥生
瀬戸康史江島晃彦
永野芽郁小笠原愛莉
佐野勇斗佐々木優馬
山口紗弥加佐野聖子
中村アン佐藤風香
久間田琳加佐野しおり
斎藤司石原
鈴木福後藤田タケル
谷花音日高菜々美
平澤宏々路富田多満子(幼少期)
真木よう子富田華子
吉田鋼太郎山下誠一郎
生瀬勝久ジェーン・エスメラルダ
田中美佐子落合美佳
遠藤憲一落合元信
小日向文世富田達郎

基本情報


タイトル
ミックス。

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日